ANAの直行便が飛んでいる都市(成田&羽田)

こんにちは!

ももたブログです。

今回は、日系の航空会社であるANAが直行便を飛ばしている世界の都市についてまとめようと思います!(今回は成田、羽田編です。近々中部や関空などについてもまとめていきたいなと思います。)

またJALの直行便を飛ばしている都市(成田・羽田編)はこちらから読むことができます。

都市名のリンクを踏むと、その都市に関する私が書いた記事へ飛びます。

羽田発の直行便 ~ANA~

アジア

・シンガポール ※深夜発あり

クアラルンプール(マレーシア) ※深夜発

・ジャカルタ(インドネシア)

・マニラ(フィリピン)

・バンコク(タイ) ※深夜発あり

・ハノイ(ベトナム)

・ソウル(韓国) →金浦空港発着のみ

北京(中国)

上海(中国)※夜発あり →虹橋または浦東空港発着どちらもあり

・広州(中国)

・香港 ※深夜発あり

台北(台湾) →松山空港発着のみ

ヨーロッパ

・ロンドン(イギリス)

・パリ(フランス)

・ウィーン(オーストリア) ※ 深夜発のみ

・フランクフルト(ドイツ) ※ 深夜発あり

・ミュンヘン(ドイツ)

北米&オセアニア

・ニューヨーク(アメリカ)

・シカゴ (アメリカ)

・ロサンゼルス (アメリカ) ※ 深夜発

・ホノルル(ハワイ) ※ 夜発

・バンクーバー(カナダ)

・シドニー(オーストラリア)※夜発

ANAさんの羽田発でもこれだけ多くの都市に直行便を飛ばしています!

私は日系の航空会社はなかなか乗らないので、知りませんでしたがかなり人気の高い都市が多いことが分かりますよね!

また、空港が2つある都市(ソウル、台湾)ではどちらも市内に近い空港の発着なのでとても便利です。

ちなみに上海は虹橋空港の方が市内に近いです。(浦東からはリニアモーターカーが走ってますのでかなりスピードはやく市内に到着できますが。)

成田発の直行便 ~ANA~

アジア

・シンガポール 

クアラルンプール(マレーシア)

・ジャカルタ(インドネシア)

・マニラ(フィリピン)

・バンコク(タイ)

・ホーチミン(ベトナム)

デリー(インド)

・ムンバイ(インド)

・ヤンゴン(ミャンマー)

・プノンペン(カンボジア)

北京(中国)

上海(中国)※夜発あり →浦東空港発着のみ

・広州(中国)

・青島 (中国)

・大連 (中国)

・瀋陽(中国)

杭州 (中国)

・武漢 (中国)

・厦門 (中国)

・成都 (中国)

・香港 

台北(台湾) →桃園空港発着のみ

ヨーロッパ

・デュッセルドルフ(ドイツ)

・ブリュッセル(ベルギー)

北米&オセアニア

・ニューヨーク(アメリカ)

・ワシントン(アメリカ)

・シカゴ (アメリカ)

・シアトル(アメリカ)

・ロサンゼルス (アメリカ)

・サンフランシスコ(アメリカ)

・ヒューストン(アメリカ)

・ホノルル(ハワイ)

・メキシコシティ(メキシコ)

・パース(オーストラリア)※2019年9月1日から就航!

羽田発とは違い、成田発は深夜出発がありません。なので仕事終わりに海外へ行きたい場合は羽田の方がいいでしょう。

また、台湾、上海に関しては、市内から遠い方の空港なので利便性が悪いです。

ANAで台湾、上海へ行きたい場合は羽田が便利です。しかも韓国へは羽田しかありません。(ANAもJALも)

成田発ソウル行きは、大韓航空とアシアナ航空(韓国の航空会社)しか飛ばしていません。

また、ANAのオススメのポイントとしてマイレージのたまる航空会社が多いことが挙げられます。

JALの所属しているアライアンス「ワンワールド」は少ないですが、

ANAが入っているアライアンス「スターアライアンス」には結構多くの航空会社が提携しており、世界のどこへ行くにもマイルが貯まりやすいです。

(中国国際航空、ユナイテッド航空、ルフトハンザ航空、タイ国際航空などなど)

直行便もJALより多くあるので個人的にはANA大好きです。

是非参考にして次の旅行の予定を立ててくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました