インドは危険?インドで気をつけるべきこと

インドで気をつけるべきこと アジア

こんにちは!

ももたブログです。

 

 

インドに旅行に行かれる方(特に女性)は

インドって危険なイメージがある方も多いはず。

心配なことも多いですよね。

 

 

そこで今回はインド旅行において気を付けるべきことを

まとめてみました!

 

インドに一週間旅行へ行きましたが

安全に帰ってくることができました♪

 

 

不快な思いはたくさんしましたが(笑)

詐欺だと察知して急いで逃げたりという経験もあり。

 

インドはめちゃめちゃ面白い国ですが

それと同時に詐欺なども多い国です。

 

そのためにこの記事を読んでどのような詐欺、手口が多いのか

予習していきましょう!

 

また詐欺だけではなく

こうした方がよりいい旅になるよというアドバイスも含まれていますので

是非最後までお付き合いください。

 

 

 

 

両替の際に注意すること

 

両替する際

・きちんと合計金額を確認する

・お札が破れていないか確認する

ことを意識しましょう。

 

空港やちゃんとした両替所などで両替する際でも

合計金額をごまかしてるケースがあります。

人を信用しないで、自分で数えましょう。

 

また、破れて使い物にならないお札をわざと渡してくることもあります。

紛れ込ませている場合もあるので

その場できちんと確認して

破れているものがあればその場で取り替えてもらいましょう!

 

 

お店で注意するべきこと

 

ペットボトルを買った際

・キャップがもともとあいていないか確認しましょう

何か入れられている(睡眠薬など)可能性があるので

ペットボトルのものを買う際は必ず確認してくださいね!

また普通の水道水を入れられていることも。

水道水飲むとお腹を必ず壊すので気をつけましょう。

ペットボトルの蓋には必ず注目を。

 

 

・おつりの合計を確認しましょう。

観光客だからと言ってごまかしてくるケースも多いです。

きちんと確認しましょう。

 

でも

・おつりがアメのこともある

細かいおつりがないときは雨などの小さいお菓子で代用されることがあります。

驚かないで、そして怒らないであげましょう。

 

 

・細かいお金にくずそう。

両替後はどうしても大きいお金・紙幣(2000ルピー、1000ルピー、500ルピー)が渡されると思うので

高級・中級レストランまたは、ホテル(ゲストハウス)等で大きいお札を細かいお金に崩してもらいましょう。

でないと、そんな大きいお金に対するおつりなんて無いよ!と思われます。

日本とインドでは物価が全然違いますので

日本だったら普通おつりあるよね、みたいな考えは捨てましょう。

 

 

 

リキシャ

 

リキシャはトラブルがもっとも多いです。

以下のことに注意しましょう。

 

 

・現在位置を確認しよう

自分が言った場所と違う場所に連れていって、

旅行会社に連れていき、高額なツアーに申し込まされるなんてことがよくあります。

(特にニューデリー駅周辺)

そのため、自分の位置を確認して、目的地にちゃんと向かっているのかを確認しましょう。

日本ではありえないですが、インドではありえることです。

常に危機感を持った方がいいですね。

 

 

・基本的に言うことを信用しない

「○○はやっていない、だからこっちのほうがいい」

などの文言は、基本的には嘘。

ホテルなども、今日はそこやってない、とか平気でうそをつきます。

その上高いホテルへ連れていくとか(自分にはマージンが入る)されますので

ご注意。

 

基本的に日本語を話すことができる人には注意しましょう。

もう日本人をさんざんだましているという証拠。



道で

・車やリキシャには注意

インドは交通事故がとても多いです。

行ってみれば分かると思うのですが

基本的に、車線の概念がないほど車、バイク、リキシャ、そして動物が敷き詰められています。

逆走も日常茶飯事ですし

車間距離とかも全然取りません。

 

道を渡る際は信号もほとんどなく、

ひっきりなしに車が来るので

なかなか渡るタイミングもつかめません。

道を渡るときは左右をよく確認してください。

そして、現地のインド人に目をつけて、その人と一緒にわたることを意識してみてください。

 

また、走って渡ろうとしたり、途中で立ち止まるのはNG

 

車やバイクなど

歩行者が渡ることを避けるのに達者なので

普段通りの変わらないスピードで渡った方が、あちら側も避けてくれます。

 

 

・盗難等には注意

海外での基本的なことですが。

リュックとか気をつけましょう。

お金だけでなく

パスポートとかも普通に盗まれますので。

 

・物乞いは基本無視

かなり心痛いですが・・・

道を歩いていたら子供が、おじさん、おばさんが

観光客目掛けて手を差し出しながら近づいてきます。

よくある光景です。

 

でも、個人的には無視してもいいのかなと思っております。

賛否両論あると思います。

 

ただ、お金あげなくても、普通に諦めて帰ります。

逆にあげちゃうと、その後の展開も読めないですし

たかられたり、もっとくれ!と言われたりしたら面倒くさいことになりますし。。。

 

・野良犬、牛等の動物にはなるべく触れない

もちろん触れたからと言って病気になるわけでもないのですが。

まあ想像以上の汚さだと思いますので。

観光客でももちろん触っている方は結構います。

そのあとよく手を洗ったりすればいいとは思いますが。

 

あと、犬に関しては

狂犬病に注意してくださいね!

滅多に噛まれるということはないと思いますが。

 

犬にかまれたら、すぐに病院へ行ってください。

数時間で死に至ることがあります。

 

インドにいる犬はみんなおとなしいです。

そして可愛いのでついついなでたくなっちゃいます。

 

観光地で

観光地では勝手にガイドしてくる人多数。

こちらのインド旅行記では

タージマハルで勝手に観光ガイドされて

危うくガイド料取られそうになった事件についても触れています。

 

勝手にガイドして、最後にガイド料請求されることが多いので念頭においておきましょう。

 

タージマハルは世界各国から観光客が集まるので

詐欺師もうじゃうじゃ。

 

とにかく観光地は絡んでくる人全員疑うように。

 

タージマハル観光の注意点はこちらにまとめました。

タージマハル観光の注意点
インド・アグラにある「タージマハル」見学時の注意点、基本情報をまとめました。私が実際にあった詐欺の手口も公開しています。

 



まとめ

 

とにかく日本語しゃべって勧誘する人は

詐欺師の可能性あり。

 

また、人が多く集まる観光地で話しかけてくる人は90%詐欺です。

 

インドでは常に人を疑っていきましょう。

 

以上です。

 

 

★インド関連記事

デリーのメトロで悲劇がおこった話

インド・デリーのメトロの乗り方と注意点
インドの首都・デリーを走るメトロの乗り方と注意点を解説しています。インドのメトロでは悲劇が起ったので、みなさんにはこんな思いしてほしくないと思い書きました。インド旅行前には必ず読んでください。

 

インドへ行く際の持ち物

インド旅行の際の持ち物
インドへ行く際の持ち物をご紹介しています。インド旅行で後悔しないためにも是非参考にしてください!

 

インドビザ取得方法

インド大使館でインドビザを取得する方法
【2019年版】インド大使館に出向いてインドビザを取得する方法(観光ビザ)について記述しました。申請に必要な物、申請の仕方や受け取りの方法など詳しく掲載しています。

 

インドビザ用の写真を撮る方法

【インドビザ用】5センチ×5センチの証明写真の手に入れ方
インドビザ用の5センチ×5センチの証明写真の撮影の仕方、印刷の仕方を解説しました。写真館、アプリで撮影し印刷、街にあるスピード写真機等の方法があります。

 

インド旅行記はこちらから全日程読めます

【2019】インド旅行記1日目~エアインディアのレポートとデリーの街並み~
インド旅行のレポート。第一弾。今回は、成田からデリーへ移動する際に使用したエアインディアの様子をレポートします。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました