ルアンパバーンのホステル「City Central Hostel」レビュー

city central hostel アジア

こんにちは!

ももたブログです。

今回はラオスのルアンパバーンにある格安ホステル「city central hostel

に実際に宿泊したのでレビューをしていきます!

結論から先に言うと、

ここは格安ですが、それなりの汚さを覚悟できる人にオススメです。

では早速詳しく書いていきます。

こちらからbooking.comのページに飛ぶことができます。

city central hostel

清潔さ

正直汚ないです。

まあ私は耐えられたので、そこまで汚いわけではないと思いますが

嫌な人は絶対嫌だと思う。

ベッドはシミだらけです。

しかも私が滞在した時は前の人が捨てたペットボトルがまだベッドの脇に落ちてたし笑。

トイレとシャワーはまあまあです。そこまで汚いわけではないです。

一応毎日掃除してくれてはいます。

トイレとシャワーは同じ空間にあるので

それが嫌な人は絶対嫌だと思います。

私もシャワーに入るのに裸足は憚られたので、ビーサン履いてシャワー浴びました。

ロケーション

ロケーションは最高です。

ルアンパバーンの中心に位置しています。

観光にも適していて、ミュージアムから徒歩30秒、ナイトマーケットから徒歩30秒、朝市から徒歩1分

ワットマイやメコン川にも近いです。

プーシーの丘に登る階段もすぐそこです。

まじで観光には適しています。

ロケーション重視の人にはうってつけの場所に位置しています。

セキュリティー

セキュリティーは正直ガバガバです笑。

管理人も割と自分の部屋で寝てることが多いですし

ホステルの玄関は開けっ放しですし

部屋にも鍵がついていません。

私が行った時は個人のロッカー(洗面所前にある)の鍵も渡されませんでしたので

セキュリティはないに等しいです。

正直ルアンパバーンは治安が悪くないので私はなんとも思いませんでしたし

何か盗まれることもなかったです。

あくまでも個人の感想です。

朝食

値段が格安なのに、朝食は普通だったので驚きました。

注文したら作ってくれるスタイルで、パンとスクランブルエッグとか目玉焼きとか、ヌードル、オムレツなどホステルの朝食とは思えないバリエーションがありました。

ここはちょっと驚き。

その点ではコスパいいですね。

もちろん朝食含まれています。払う必要はないです。

ビエンチャンのコスパ最高ホステルに関してはこちらから

ラオス旅行記はここから読むことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました