【マレーシア】マラッカの「ディスカバリーマラッカホステル」レビュー

マラッカ アジア

こんにちは!

 

ももたブログです。

 

 

今回は

マレーシアのマラッカにある「ディスカバリー・マラッカ・ホステル」の

レビューをしていきたいと思います。

 

 

「ディスカバリー・マラッカ・ホステル」の概要

マレーシアのマラッカの中心地にあるゲストハウス。

マラッカにあるゲストハウスの中で一番安いとの噂です。

 

格安バックパッカーの皆さんにはオススメ!

 

予約はブッキングドットコムでできますよ~!



 

 

「ディスカバリー・マラッカ・ホステル」のレビュー

清潔さ・快適さ

あまり清潔ではありません。

部屋はそうでもありませんでしたが、

トイレ・シャワーが同室で

汚かったです…

 

部屋は土足禁止ですので、

床はきれい。

ベッドも普通でしたが毛布はちょっと怪しい。。

 

 

ドミトリーは、部屋に洗面所・トイレ・シャワーがついていますが

洗面所で流した水が、床に流れてきました…

なので、歯磨きしたり、帰ってきて手を洗ったとき

洗面所の床がびしょびしょになるのです。。。(´・ω・`)ナンテコッタ

 

しかもトイレも清掃が行き届いていないようだでした

 

そのため、部屋の外にあるトイレを使いました。

 

部屋の外にある共同トイレは、

もちろんそこまで清潔ではないですが、

部屋にあったものよりもきれいでした。

 

 

ただ、トイレとシャワーが同じ空間で

同じ床を共有していてシャワーを浴びる気にならず。。。。

 

汚いのが無理な人はここはやめた方がいいでしょう。

安さ重視の人のための宿ですね。

 

 

ちなみに

部屋には、扇風機が1台、エアコン1機がついていたので

暑さの問題はありません。

 

また、私が泊った部屋は窓がありませんでした。

 

 

Wi-Fiの速度は可もなく不可もなくという

普通の速度。

 

 

セキュリティ

セキュリティはばっちりです。

建物に入るのにキーが必要ですし

部屋にも鍵がきちんとついています。

 

荷物を入れることのできるロッカーがあったので

貴重品の管理にも困りません!

 

 

スタッフの対応

スタッフの方は優しい方々が多いです!

それ以外に言うことないです!(笑)

 

 

サービス

朝食を食べることができます。

本館の1階は

カフェになっています。

雰囲気がいいですよ。

 

そのお隣にも朝食が食べられるカフェがついていて

川沿い似合ってとっても気持ちいい!

 

追加料金を払うと食べられます。

 

 

アクセス

 

オランダ広場から歩いてすぐです。

歩いて5分ほど。

 

ディスカバリーマラッカホステル

 

 

○で囲んだところがオランダ広場。

オランダ広場と川沿いの間を歩いていくと

交差点に突き当たります。

 

そこにディスカバリー・マラッカ・ホステルがたたずんでいます。

 

ディスカバリーマラッカホステル

 

この左の黄色い建物です。

カラフルなのですぐに分かりますよ!

チェックインは1階のカフェでできますよ!

 

ちなみに部屋は道路はさんだ別館にあります。

 

 

 

 

気になる点

・トイレ・シャワーが「汚い」という点

 

あと個人的には

・他の旅行者と交流する雰囲気がなかった点

 

共同スペースはあるものの、

あまり人が集まっていなかったですね。

 

また時期にもよるかもしれませんが

私の女性専用ドミトリーでは、私以外の宿泊客がいませんでした。

なので他の国の旅行者とは友達になれませんでした。

 

・部屋が別館にある

別に文句を言うほどのことじゃないんでけど

カフェや朝食が食べられるところの2階に宿泊する部屋があるのかと思いきや

まさかの道路を挟んだ建物(結構分かりづらい)

に部屋がありました。

 

ほとんどのお客さんはそこに宿泊しています。

ちょっと拍子抜けしました!

 

 

大通りに面しているので治安も問題ありませんし、

何より安い!

私が泊った時は1泊691円でした!

そしてロケーションの良さ。

 

1日滞在するくらいなら十分だと思いますよ!

 

マラッカのオススメの見どころは

こちらの記事をご覧ください!

マラッカは1日で十分に楽しむことができる街ですよ~!

【マレーシア】マラッカの観光名所まとめ
マレーシアの世界遺産都市・マラッカの見どころをエリアごとに分けて紹介。私の実体験をもとにオススメしたいものを選んで書きました。

 

 



にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました