八十八ヶ所巡礼 「凍狂」【ディスクレビュー】

凍狂 八十八ヶ所巡礼

 

こんにちは

ももたブログです

 

今回は私が大好きなバンド ”八十八ヶ所巡礼” の3年ぶりの待望の新譜

”凍狂” をレビューしたいとおもいます!!!

 

私はこのバンドを4年ほど追いかけています。

CD,DVDは全部持っており(廃盤になっているやつ以外)、

都内のライブは全部行っている、いわばキモオタというやつです。

すみません。

 

 

ジャケットは毎度おなじみ 鬼才(いや奇才?)谷口崇さん。

ちなみにこのジャケット私はすごく好みです。

 

発売してからの売り上げ。

タワーレコード全店J-INDIESチャート 3位

タワーレコード全店総合アルバムチャート 6位

ですよ。

一般的知名度は低いものの巷の音楽ファンからの支持が厚いことが分かります。

https://twitter.com/88kasyo/status/1032165154727723008

 

 

八十八ヶ所巡礼(以下、88)にとって3年ぶりのアルバム、

今回のアルバムは3年待った甲斐があり、

どの曲もクオリティが半端ではないです。

 

このブログで知った人も、88初心者にも、

みんなにオススメしたい、そんなアルバムです。

 

 

 

それでは早速レビュー!

1.虚夢虚夢

妖艶なギターが耳を包み込む。かと思いきや、いきなりギアチェンジ。

ベースもギターもドラムも一気に加速しスイッチが入る。

とにかくキレキレのサウンド。

アルバムの一発目に超ふさわしいスピード感あふれる楽曲。

歌詞も今までの紡いできた歌詞の総復習という、88らしいフレーズてんこ盛り。

言葉遊びも好きです。

 

2.金土日

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

youtubeにMVが上がているので視聴をどうぞ!

毎日必死に生きてる日本人の応援ソング!

ライブでのコールアンドレスポンスは定番になってるので

「やってる意味のないことが大切~」は歌えるようにしておくこと!(笑)

 

 

3.脳の王国

この曲もyoutubeに動画が上がっているのでどうぞ!

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

一番ポップで聞きやすい曲だと思います!

88には珍しく、夏の訪れを感じさせるようなさわやかな楽曲です。

 

 

 

4.幽楽町線

これもyoutubeにあるので試しに聞いてください。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

「踏切の音をギターで出せるのかっこよくない?」という想い付きから生まれた曲。

実は12年前に作ってあったんですが、未公開音源だったんですよ。

ごくまれに(仏滅ナイトというレア曲ばかりやる)ライブで披露され、

最近になって本格的に音源化されました。

完全に間奏がキングクリムゾンの21世紀のスキッツォイドマンです。

往年プログレファンの方は気に入る一曲だと思います。

 

5.凍狂

こちらもyoutubeに載ってます(笑)

MVが冬に公開されたこともあって、私にとっては「冬」のイメージ。

ギターの音がいつも以上にきらきらしています。

また歌詞もですが、都会の、東京の、冷め切った表情を切り取っている感じがしていて

とても好きです。

 

歌詞を書いているベース・ボーカルのマーガレット廣井さんは、

いつかは「東京」というタイトルの曲を作りたかった。

都会に対するイメージを曲にしたかった、とラジオでおっしゃっていました。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

6.月斗

こちらはアルバムのみに入っている楽曲。

最初から最後までスピード感あるハードロック。

個人的にはこの曲のベースラインが好みです。

ギターもちょくちょく救急車のサイレンの音を真似して取り入れたりしていて遊び心も。

ちなみに歌詞は「ゲ〇」を題材にしているらしいです(笑)

「ゲ〇って、ゲッと出るじゃないですか」ってラジオでおっしゃってました。

だからタイトルも月斗(ゲット)

いろんなところで韻を踏みまくっていて好きです。

 

 

7.紫光

今までの曲とは一転して、アダルトな曲調。

ボーカルはラップ調。実はマーガレット廣井さんのソロ曲を88カバーした曲。

廣井さんとDJ6月さんの楽曲です。

嫌なことがあってどうしても眠れない真夜中に聞きたくなる曲。

いわばエモい曲です。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

8.永・凹・阿阿瑠

曲名は「えい・おう・あある」

以前ライブの新曲発表の時に演奏した曲で唯一音源化されました!

おめでとう!!

イントロはゲームのようなサウンド、

88にしては珍しいゆっくりとした大人な音楽的な雰囲気が漂います。

ギターソロもメロウすぎて泣けます。美しい…

それに対してベースがバッキバキの音です。

レコーディングは、自分の持っている機材ではなく、

その場にある機材を使って収録という狂った手法で録音しているらしい。

ぼろい機材を使って唯一無二の音楽を鳴らしているとか。

その辺にも注目して聴いてみましょう。

そして途中からテンポアップ。

歌メロは相変わらずポップで口ずさみやすくて最高です。

そしてこの曲での歌の表現力よ…

アルバム全体的に言えることですが、

ボーカルのパワーと表現力がマシマシになっています。

 

歌詞は「二日酔い」、「酔っているときに出るネガティブ物質」

とかをイメージして書き上げたそうです。

 

9.怪感旅行 (Bounus Track)

今までの88のアルバムは8曲入りで統一されましたが、

今回はボーナストラックをいれて9曲あります…!

3年も待たせてしまったので入れました、ということらしいです。

 

遊び心満載!!!

途中からの加速・変拍子、これぞ88節。

この前のライブで聞きましたが、ライブでめっちゃ盛り上がる。

体が勝手に動き出す。パワーみなぎる楽曲。

 

この辺でレビューは終わりです。

興味のある人は一度ライブにお越しください!

3人のバッキバキの演奏に必ず一目ぼれしちゃいますよ!

MV見る限り、怖い人達かな・・・と思いがちですが

まじでライブの雰囲気はいいです。

3人の人柄の良さ、出そうと思ってなくても出ちゃってる感。

 

ライブはいろんな演出もりだくさんで絶対に楽しめます。

私が保証します。。。

特有のノリもないですし、

ファンも老若男女問わずいますので、安心していきましょう!

 

「凍狂」、ぜひご購入を~~~!!!

 

 

他の八十八ヶ所巡礼のアルバムについて

ディスクレビューしてます。

 

 

 

他にも

プログレ、変拍子好きの貴方に。

 

「ニガミ17才」も応援中!

ニガミ17才という変態バンド
ニガミ17才というおしゃれで変態な音楽性を持つバンドを紹介しています。最近では千鳥のノブさんや、瑛太さんも好きだと公言しており注目のバンドです。アルバムレビューもしています。

 

「Koochewsen」も応援中!アルバムレビューはこちらの記事へ

Koochewsenというバンド
Koochewsen(元 クウチュウ戦)というバンドの紹介です。メンバー、各アルバムのレビュー、そしてオススメのライブ映像まで一挙紹介しています。

コメント

  1. […] 【ディスクレビュー】八十八ヶ所巡礼 「凍狂」八十八ヶ所巡礼の待望の新… […]

  2. […] 【ディスクレビュー】八十八ヶ所巡礼 「凍狂」八十八ヶ所巡礼の待望の新… […]

  3. […] 八十八ヶ所巡礼 「凍狂」【ディスクレビュー】八十八ヶ所巡礼の待望の新… […]

  4. […] あわせて読みたい・新譜「凍狂」のディスクレビューはこちらから […]

タイトルとURLをコピーしました