【ジョージア】ボルジョミ、ヴァルジア1日ツアーの感想

ヴァルジア コーカサス

こんにちは!

ももたブログです。

今回はジョージアにある

ボルジョミ、ヴァルジアに行った1日ツアーの体験をレポして

正直な感想を皆さまにお伝えできればと思います。

ジョージアの基本情報、観光の注意点をまとめた記事はこちら

ジョージアの観光名所をまとめた記事はこちら

首都トビリシの観光名所をまとめた記事はこちら

ボルジョミ、ヴァルジア1日ツアー概要

ジョージア、トビリシ市内にある

旅行会社「Holidays in Georgia」でツアーを予約しました。

こちらのツアーは

約3000円ほどでした。

朝8時半から夜の20時までとかなり長めで、

移動距離もとても長いので、他のツアーよりはお高め。

ランチ、施設の入場料等は含まれておりません。

ざっくりとしたスケジュールはこちら

8時半 旅行会社に集合

11時 ボルジョミに到着

12時 ボルジョミ出発

14時 ランチ

15時 ヴァルジア到着

17時半 ヴァルジア出発

途中、トイレ休憩

22時ごろ トビリシ着

ヴァルジアは、トルコとの国境近くで

トビリシからは3時間半~4時間ほどかかりました。

ボルジョミまでは2時間~2時間半程度です。

ボルジョミ

ボルジョミはミネラルウォーターが湧き出ていることで有名な観光地。

観光地と言ってもド田舎で寂れています。

ここでは2ヶ所、ミネラルウォーターを無料で汲める場所があります。

ボルジョミ

私たちも期待大で、水を汲んで飲んでみました。

すると・・・

「う!!!!まず!!!!てかなにこれ!!!!味ついてる!!!」

とびっくりのお味。

というのもこれは硫黄が入っている水で

臭いも腐った卵の匂いですし

味もしょっぱいというかなんというか

表現しずらいけど、確かに言える「まずい」味。

でも現地の人や、ロシアからの観光客は

おいしい!と言いながらごくごく飲んでいました。

他の場所でも飲んでみましたが

もはやピリピリと舌を刺激し

炭酸のようなシュワっとした感覚もあり

びっくりして友達とひっくり返りました(笑)

私の親に聞くと、

このような硫黄のお水は、刺激的な味はするものの

健康にとてもいいのだとか。

気になる人は飲んでみてください。

ちなみにジョージアには

ボルジョミ産のミネラルウォーターがスーパー、コンビニで売っています。

ラベルに「Borjomi」と書いてあるので一発で分かると思います。

最初はただの炭酸水でおいしいのですが

炭酸が抜けた後に飲むと、

現地で飲んだような、ちょっとしょっぱい味の水に早変わりしていました。

ボルジョミでは

他に、ロープウェイで街を見下ろしたり

パークをちょっと散策したりできます。

田舎なのでロープウェイが

1台しかないのです。

チケットを買ったら、ゴンドラが私たちのためだけに降りてきました。

しかも乗車したらドアが5センチくらい空いててビビりました。

そんなド田舎の町です。

ボルジョミ

お土産屋さんも連なっており勧誘をたくさん受けました。

ヴァルジア

ジョージアには大きな洞窟が3個あり

その中でも一番大きいのがこの洞窟。

最初はミニバスで入り口まで登って

後はガイドと一緒に中を探検します。

中には教会があって

フラスコ画が残っていたり

キッチンとして使われていた場所など

探検家の気分で見学できて最高でした。

周りはもう山しかない大自然の中で

気持ちのいいハイキングができました。

ヴァルジア

ボルジョミ、ヴァルジア1日ツアーの感想

個人的には満足の行くツアーでした!

移動時間は長いですが、

ヴァルジアは特に、移動時間をかけてでも見に行く価値があったと思います。

またガイドさんも素敵な方で

解説も聞き取りやすかったですし

丁寧に解説してくれたので十分洞窟を楽しむことができました。

洞窟は圧巻の景色で

洞窟はもちろんのこと、周りの山々の景色もすごくて

ジョージアに来てよかったと思える瞬間でした。

ボルジョミは正直何もないところでしたが

のどかな雰囲気と

刺激的なミネラルウォーターを飲むことができ、ちょっとおもしろかったです。

ジョージアに行くならこのツアーオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました