【カッパドキア】グリーンツアーの詳細と感想

カッパドキア アジア

こんにちは!

ももたブログです。

今回は、カッパドキアのツアー「グリーンツアー」に実際に参加したので、そのツアーの詳細と、正直な感想を述べていきたいと思います!

カッパドキアには大きく分けて2種類のツアーがあります。

レッドツアーとグリーンツアーです。

レッドツアーにも参加したので、レッドツアー詳細の記事も書きました。こちらから読むことができますのでぜひご一緒にご覧ください!

レッドツアーの記事でも書きましたが、同じレッドツアー、グリーンツアーという名前でも、ツアー会社などによってその行程が異なります。

あたしは他社と比較して選択したわけではないので、一概に「これがいい!」とは言えません。詳細を紹介するので、行こうと思っているツアーの詳細と比べて、ご自身が納得するツアーに申し込んでくださいね!

ちなみに、レッドツアーはギョレメ周辺を巡るツアー、

グリーンツアーは、ギョレメから車で1時間半ほど離れた地下都市や渓谷などをめぐるツアーです。

大まかな概要はどこの会社でツアーを頼んでも変わりません。

私は、トラベラーズケーブペンションというホテルに宿泊し、そこでツアーの予約をしました!

ここからトラベラーズケーブペンションの宿泊レビューを読むことができます。コスパ最強の宿でした!

グリーンツアーの詳細

スケジュール

9時~9時半 ホテルピックアップ

10時 ギョレメパノラマ

ここはギョレメ中心地から車ですぐです。

ギョレメの街全体を見渡すことのできるスポットです。

ギョレメパノラマ

11時 セリメロックモナストリー

ここは岩がごつごつしているところを登っていきます。道のりが狭かったり足の踏み場の悪いところもあるのでしっかりとした靴で行きましょう。

スターウォーズに出てくるかの様な場所もあるので映画ファンは必見です。(実際のロケ地はチュニジアらしいです)

あたしはスターウォーズを知らないので、よくわかりませんでしたが・・・(笑)

カッパドキア

デリンクユ地下都市

地下都市は、このデリンクユ地下都市以外にももう一個あるようで、そっちに行くツアーもあります。

正直、もう一つのところと大差はないかと思われます。

とても大きく冒険心を掻き立てられました。階段が多かったりかがまなければいけないところもあるので要注意です。

ウフララ渓谷

大きな渓谷。ここで2時間ほどハイキングしました。

ウフララ渓谷

ランチ

メニューを選択して食べました。結構ちゃっちい感じなので期待はしないように。でも普通においしかったです!!満足!

チキンケバブ
チキンケバブ

ウチサルピジョンバレー

「ピジョン」とは英語で「鳩」という意味です。昔は鳩を食べたり、伝書鳩として使ったり、鳩のフンを肥料として使ったり、かなり鳩を活用していたようです。鳩が集まってくるように、この写真のように岩にたくさん穴が開いています。

ピジョンバレー

お土産屋さん(お菓子、ナッツ類)

買いませんでしたが、お菓子やナッツの試食をさせてもらいました。ここで大量にお土産を購入している人もいましたよー

特に強制ではないので安心してください。

お土産屋さん(トルコ石)

またお土産屋さんに連れていかれました。まず最初はトルコ石を削る工程を見せていただきました。

そのあとはお土産コーナー。トルコ石は高いので手が出ませんでした(笑)

その他の参加者も誰も買ってはいませんでした。

グリーンツアーの概要

レッドツアーよりも自然を感じられるツアーとなりました。

レッドツアーよりも時間が長いので満足感があります。

ただ、渓谷を長時間歩いたり、地下都市の中を歩いたり、岩のところを登ったりするので、結構体力が必要となります。

地下都市はかがみながら階段を上ったりもします。高齢の方、ちいさいお子さんは要注意です。

個人的にはハイキングが好きなので、グリーンツアーは楽しかったですね。またギョレメから離れているので、自力では行けないところを周ってくれます。

地下都市、渓谷なども見ておきたい!という方はグリーンツアーは参加必須かなと思います。

ちなみに、トラベラーズケーブペンションというホテルで2泊し、レッドツアー、グリーンツアーどちらも参加して合計1万円くらいだったので超コスパよしです。

トラベラーズケーブペンションのレビュー記事はこちらからお読みいただけます。

関連記事:

カッパドキア(ギョレメ)からイスタンブールに夜行バスで行ったレポ

コメント

タイトルとURLをコピーしました