キュランダ旅行記

キュランダ鉄道 オーストラリア

 

 

こんにちは!

 

ももたブログです。

 

 

2019年の2月に

オーストラリアのケアンズにある

キュランダへ足を運んできました!

 

 

実際どのようなスケジュールで行動していたのか

今回レポートしていきます。

 

ちなみに私は

ツアーを利用せず、個人手配で行ってきました。

 

行き方、鉄道の時刻表、鉄道とスカイレースどっちに先に乗るべきか

情報をまとめた記事はこちらです。

ご一緒にご覧ください。

キュランダはツアーではなく個人手配で行けます【行き方の方法】
オーストラリアの世界遺産キュランダは個人手配で簡単に行くことができます。ツアーで行く必要はないです! キュランダまでの行き方、鉄道の乗り方、鉄道の時刻表、スカイレールまでの行き方、予約の有無、キュランダ村でのアクティビティなど詳しく紹介しています。

 

行きはスカイレール

帰りはキュランダ鉄道に乗車

というスケジュールでした。

 

ホテルからバス停へ

 

私たちが滞在したホテルは

Ibis Styles Hotelです。

ケアンズの割と中心にある便利なホテル。

 

 

このホテルの近くから

スカイレールまで行くことのできるバス停があります。

 

 

7時40分発のバスに乗っていざ出発!

 

 

スカイレールまでバスに乗車

 

バスは

Route123というバスで

乗車時間は50分ほどです。

 

 

降りる場所が分からず

他の乗客に言われて降りることができました。

 

 

大きめのショッピングセンターから

10分ほどたったところで降りるのが正解みたいです。

 

 

 

 

スカイレール

スカイレールのチケットは片道50ドル

鉄道の切符と合わせて103ドル。

 

鉄道も乗ろうと思っている方は

合わせて買っておいた方がいいです。

 

 

鉄道は本数に限りがあり、

キュランダからケアンズに行く鉄道は

14時

15時30分

があり

窓口で選ぶことができます。

 

 

 

スカイレールには

途中2つの駅があり、

スカイレールの乗り継ぎを行います。

 

 

スカイレール

360度熱帯雨林を見ることができて感激です。

 

 

最初の駅は

レッドピーク駅

ここでは、5分ほど散策できるスペースがあるので

是非歩いてみましょう。

 

熱帯雨林を肌で感じることができます。

そしてここでは

無料でガイドさんが説明してくれるツアーも行っています。

 

参加した方が

植物について見識が増すので

時間が合えば参加してみてくださいね。

(英語ですが)

 

 

2つ目の駅は

バロンフォールズ駅

ここでは、

大きな滝であるバロン滝を見ることができます。

 

壮大な自然による

大迫力の滝です!

 

バロン滝

 

鉄道で見るよりも

スカイレールから滝を見る方がより迫力が増します。

 

 

そして目的地

キュランダ駅に到着です。

 

各スカイレールの乗車時間は

10分前後です。

 

そして各駅にトイレもありますので

心配は無用。

 

 

スカイレールからの景色も圧巻です。

周りが全部熱帯雨林。

 

これほど広大な景色が見られるのは

オーストラリアだけかなと思います。

 

 

オーストラリアに来たかいがあったなと

思った瞬間です。

 

特別高所恐怖症じゃない限り

楽しむことができると思いますよ!

 

キュランダ村

キュランダ村は小ぢんまりとした村です。

 

可愛い雑貨やさんが立ち並んでいるので

ウィンドウショッピングしても楽しいです♪

 

 

キュランダ村

 

有名なアイス屋さん。

 

キュランダはとても暑かったので

アイスがとてもおいしく感じられました。

 

 

おじさんはとても面白くて

日本語しゃべってくれました!

 

 

他にはカフェにも行きましたよ!

キュランダはコーヒーも有名みたいで

コーヒー豆も購入してしまった!

 

カフェで飲んだアイスカフェラテも

めちゃめちゃおいしくて感動しました!(笑)

 

 

そしてアクティビティとして

コアラガーデンに行ってみました。

 

コアラという名前がついてますが

コアラだけではなく

ワニや

ウォンバット

カンガルー、ワラビーなどもたくさんいましたよ!

 

狭い動物園ですけど。

 

ここでは

コアラと写真を撮ることができます!

 

コアラガーデン

 

オーストラリアに来たら

絶対にコアラと写真撮らなきゃですよね!

 

 

オーストラリアは地域によって

コアラと写真を撮ることができるか否か決まっています。

 

ケアンズは

コアラと写真を撮ることがOKとされているので

ケアンズに来たからには写真を撮りましょう!!!!

 

 

22ドルかかりますが(約1700円)

ちゃんとしたカメラで撮って

その場で写真をもらえます。

 

ちなみに動物園の入場料は別です。(19ドル)

 

 

またこの動物園では

カンガルー、ワラビーにも触れ合うことができるんです。

 

 

ワラビー

カンガルー、ワラビー用の餌があり

自由に餌をあげて、

触ることもできます。

 

なかなかカンガルーを触る機会がないと思うので

是非お試しを!

 

人間に慣れているカンガルーなので

おとなしいです。

餌を持っていると

頂戴頂戴とせがまれます。

 

カンガルーの毛は思っていたよりも

ふわふわです。

 

ワラビーの方がちょっと固めでした。

 

 

 

その他、

触れ合うことはできませんが

動物園にいる動物は

ワニ

ウォンバット

爬虫類

モモンガ

クオッカ

などなど

可愛い動物がたくさんいますので

チェックです!

 

なかなかオーストラリアに行かないとみられない動物もいますよ!

 

 

 

昼食は

こちらのホットドッグ屋さん。

 

ホットドック

 

ガイドブックにも載っている有名店ですよ!

 

肉厚なソーセージ

とってもおいしかったです!

 

店員さんもみな愉快です。

 

 

キュランダ鉄道

 

キュランダからケアンズ市内へは

14時、15時30分の2本のみ。

 

 

スカイレール乗り場でチケットを買った際に

どちらの便に乗るか

自分で決めることができます。

 

ちなみに、買った後

便の変更はできないので注意です。

 

 

15時半以降は鉄道は来ないので

絶対に逃さないようにしましょう!

 

私は15時半の電車でケアンズに向かいました。

 

キュランダ鉄道

 

鉄道駅も絵になりますね。

 

 

鉄道は結構前から

駅にいるので、

線路や、電車、駅の写真を撮りたい方は

余裕をもっていくといいですよ!

 

 

鉄道のプラットフォームや

鉄道内にトイレが完備されているので安心です(笑)

 

ケアンズまで2時間ぐらいかかりますので

鉄道内にトイレがあると安心ですよね。

 

鉄道内のトイレを使いましたが

綺麗でした!

 

 

 

鉄道では

最初、バロン滝が見える駅で

10分間ほど停車します。

 

先ほどスカイレールから見た滝と同じですが

ちょっと遠目からの観察です。

角度も違うので

別の顔を見せてくれます。

 

 

後は電車はほぼ停まりませんが

カーブに差し掛かった際や

他の小さな滝

などフォトスポットは結構あります。

 

私は

自然が大好きなので

ずーっと熱帯雨林を走っている間も興奮しっぱなしでしたが

通に寝ている人とかもいました(笑)

長いので飽きる人もいるようです。

 



ケアンズに到着

 

ケアンズ駅は

中心地にあります。

 

近くにはショッピングモールもあるので

寄ってみるのもいいですね。

 

 

ケアンズ中心地は

水族館もあります。

 

行きませんでしたが

大きくて、おもしろそうです。

 

時間が余ったらぜひ行ってみてくださいね!

 

 

以上、

キュランダのレポでした!

 

 

 

 

コメント

  1. […] 他のオーストラリアの記事・キュランダでコアラを抱っこしてきた!【キュランダ旅行記】 […]

  2. […] あわせて読みたい・キュランダへ行ってきた!【体験記】 […]

  3. […] こちらから読むことができますよ! […]

タイトルとURLをコピーしました