M-1グランプリ2018の感想

こんにちは!

ももたブログです。

今回は大好きなМ‐1グランプリの話。

 

ネタバレがありますので、

まだ決勝見ていない方は、この先は読まない方がいいと思いますので

お見知りおきを。

 

敗者復活と決勝の感想を書いていきますので

見た方は、感想共有しましょう~!

 

 

 

 

まずは

霜降り明星 優勝おめでとうございます!!!

 

 

さらっと敗者復活の話から

 

M-1敗者復活戦2018の感想

 

ミキが、敗者復活から勝ち上がりました。

敗者復活のネタはそこそこ。という印象でしたけど。個人的には。

 

まぁ人気投票なので、結果としては仕方ないのかな、と思います。

でも、芸人としての底力が見受けられました!

 

大きなバイク?トラック?が通った時に

ちゃんと2人でいじっていたところが余裕があってよかった、

それはさすがだなと感じました。

 

営業で数こなしているんですね。

 

 

個人的には

「さらば青春の光」に決勝行ってもらいたかったですね。

めっちゃ応援しているので。

ただ森田さんめちゃめちゃ噛んでいたwww

うん、でもそんな森田さんが好きなんです。ほとんど噛むことないんですけどね。

ただ、3分のネタ時間はさらば青春の光の魅力を出すのには短すぎるな、という印象。

 

M1って、

たくさんボケまくってつっこんで

爆発が起こるようなコンビが評価されると思うんですけど

さらばのネタは、着眼点、発想、それを伸ばしていくテクニック、

それがすごいコンビだと思うので

決勝行って欲しいけど、難しいのかな、と思います。

2016年は決勝行ってましたので、来年にも期待がかかります。

 

敗者復活でやったネタ知ってたので

まだここから面白いところあるのに!って思って見てしまった…

平場のコメント最高でした。

さすがです。これからも笑かしてください!

 

 

そしてそして

「金属バット」よ。

もう見るからに面白いし

コテコテの関西弁もめちゃめちゃ面白いし

魅力にとりつかれた人はたくさんいるんじゃないかな、と思います。

平場でのコメントもめちゃめちゃ尖っていて最高でした。

もう一昔前の漫才の尖り方なのよ。

 

 

そして

「プラスマイナス」ね。

結構ウケてたけど、ミキといい勝負でしたね。

ただ2人とも器用なので、バラエティでもっと見たいです。

 

あとはー

「三四郎」か。

あんだけ忙しいのにM1に出ようとしててすごいなと思う。

敗者復活戦ではウケていたけど、

準決勝ではあんまりウケてなかったんだよね。

 

毎回同じ漫才だし

滑舌によってあんまりツッコミにキレがなくなっているような。。

応援してるんですよ!私は。

三四郎に頑張っていただきたいけど、でもやっぱりバラエティでの方が輝いているよ、小宮さん。

どっきりさせられたり

生意気なキャラ出したり

そっちの方が、芸が活きてると思います。

 

 

M-1グランプリ2018決勝の感想

 

まず、見取り図

トップバッターだったけど、まじで緊張を見せてなかったところがすごかった。

ただ、お客さん的には

ん?って思われた場面も多かったのかな、と思う。

というか分かりにくいボケして

それをのちのちに回収する形なので

トップバッターがやるべきネタという感じではないよね。

ただただ面白い人たちなので、悔しいですが、また来年に期待。

 

 

スーパーマラドーナ

スーパーマラドーナは、期待値が高かったわりにそこまで跳ねなかった印象。

M1にかける武智さんの思い、ラストイヤーという事実、それを思うとめちゃめちゃ残念ですが

田中さんが随時会場をあっためてくれてよかった。

 

 

かまいたち

かまいたちよかった!!

2本目見たかったです。正直。

キングオブコント王者なのに王道しゃべくり漫才。

去年よりも全然うまくなっていた気がします。

順番が早すぎでしたね。たぶん9番目、10番目にやっていれば決勝ラウンドまで行けたはず。

来年こそ、頑張って優勝してください。

私はずっとかまいたち応援してますから。

 

 

ジャルジャル

国名分けっこのネタね。

ずっとこの大会でやってきたやつ。

確かに面白い、クセになる、だけど

立川志らく師匠、99点は…ちょっと

いくらなんでも高すぎなのでは?と思いましたね〜

個人的にかまいたちに思い入れが強すぎて

かまいたちがジャルジャルに抜かれてしまったことが…個人的には気に食わなかったところです笑笑。

もちろん個人的な感想ですよ!異論は認めます。

 

ギャロップ

ギャロップはもちろん面白かったのですが、

なかなかはねなかった印象。

ハゲをいじるネタってもう見飽きてる感じがあるのかな、と個人的には感じます。

ハゲから離れたほうがいいのかも。

 

 

 

ミキ

ミキは勢いあったし

敗者復活のネタから、変えてきて

より面白いものになってたと思います。

昔はミキの漫才、苦手だったんだけど

今回のは普通によかったなぁ。

たまに兄のこうせいがわちゃわちゃ言いすぎて

何言っているかわからなくなるときあるけど

今回は大丈夫でした!

 

 

ゆにばーす

うーん、跳ねてなかったなぁ。。ちょっと厳しい雰囲気だったなぁ。。

川瀬名人が噛んで、ちょっと気持ちが歪んでいっちゃったなぁ

そして緊張感が漂ってた。

準々決勝で見たときと同じネタでしたけど、そっちの方がウケてたし

そのとき私は、今回ゆにばーすいい線まで行きそう!って思ったんだよ。

でも決勝ではだめだったなぁ。

でもはらちゃんがとってもうまくなっていた気が!◎

来年に期待です。

 

 

トムブラウン

かき回したな。会場ウケはどうだったのか。。テレビ見てるだけじゃよくわからなかったけど。

爪痕は残せたのでは?

最初は「?」みたいな雰囲気漂ってて

やばいな、と感じたけど

最後から巻き返していった印象。

そこまで上沼さんにも怒られず(笑)

何気にいい線まで行ったところがすごい。

なぞのコンビとして印象づけることができてよかった。

2本目の「加藤一二三さんが土から出てくるネタ」というパワーワード。

見たかったけど、年末のお笑い番組でたぶん見られますので、みなさんぜひに。

 

 

霜降り明星

すごい!場を完全に掴みに行っていた。

爆発力があって、完全に大会の雰囲気変えてきたな、という感じでした。

特に一本目の、最初の「ボラギノール」の掴み、もうこれで優勝でした笑。

(これ書いたあとに

千鳥の打ち上げみたけど、千鳥も「ボラギノールの瞬間優勝」って言ってて

嬉しくなりました)

 

霜降り明星の2人は

それぞれR1の決勝に行っていて

2人ともネタを書くすごいコンビ。

粗品さんの絶妙なワードセンスと間はさすがとしか言いようがないのよな。

とにかく優勝おめでとうございます。大好きです。

 

 

和牛

和牛はもちろん超面白かった。

ネタの展開、構成、素晴らしかったです。

私は特に2本目のネタが和牛らしくて好きでしたねー!

もう一回見たいわ。

1本目は正直、爆発するまでが長かったという印象。後半めちゃめちゃ面白くなるけど前半はそれの伏線に徹している感じ。

そういうの好きなんだけど、一本目はもう確実に霜降り明星の空気だったんだよね…

2本目だけ見ると優勝は和牛な感じもあったな。

でも総合的に霜降り明星なのかね。

とにかくおめでとうございます!

ちゃんと夏から霜降り明星頑張れって思ってきててよかった。

これからたくさんテレビで活躍を見られること楽しみにしてます!

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました