【祝・放送】アメトーーク・ミスチル芸人のまとめ

こんにちは!

 

ももたブログです。

 

今回は

アメトーークで「ミスチル芸人」という企画が放送され

めちゃめちゃ反響があったので

その放送のまとめと

私が個人的に選ぶミスチルの好きなアルバムをご紹介したいと思います!

 

※ちなみに放送出紹介された内容なんかも掲載しているので

まだ放送を見ていないという方はネタバレ注意です。

 

 

私は20代ですが

ミスチル大好きなのです。

 

 

 

ミスチル芸人 放送まとめ

 

放送日

2018年10月5日(金曜日)

19時~

ゴールデン3時間スペシャルの中の1企画として

「Mr.Children芸人」が放送されました!

 

国民的人気アーティストですが

今までアメトーークで特集されたことがなく

アメトーークファン、ミスチルファン双方からも待望の企画と言っても過言ではありません!

 

そしてツイッターのトレンド1位を獲得。

注目度が高いことが分かりますね。

 

そして3位は「アメトーク」がトレンド入り。

スゴイですよね~影響力の大きさ半端ないですね!

 

 

 

出演者

出演者は

司会の雨上がり決死隊さんをはじめ

 

千鳥のノブさん

陣内智則さん

サバンナの高橋さん

和牛の川西さん

Wエンジンのチャンカワイさん

祇園の櫻井さん

タケトさん

ガーリィレコード高井さん

スタジオゲストとして内田理央さん

でした。

 

放送された内容まとめと感想【ネタバレ注意】

ザーッとまとめていきます。

もちろん全部の情報を流すわけではなく

気になったところのみピックアップしていきますよ~

まだ放送見てない人は

素早くスクロールしてくださいね♪

 

 

今回は、ライブでの可愛い桜井さんに焦点が結構当たっていました。

 

 

 

・まずはCMやドラマ・映画などのタイアップ曲をまとめた映像が流れましたね。

Cross Roadから始まって

最近のStarting Overや足音~Be Strongまで

一挙公開され、ミスチルのすごさを身に染みて感じさせられました。

 

96年生まれなので知らないドラマなど結構ありましたが

ミスチルがバックで流れているとどのドラマも見たくなります。

 

 

 

・次はメンバー紹介

陣内智則さんは、ベースの中川さんとプライベートでもお付き合いがあるそうで。

とってもうらやましい。。。

放送ではほとんどが桜井さんについてピックアップされていました。

 

 

・曲・ライブなどのお気に入りを紹介するコーナー

「名もなき詩」のアコースティックバージョンが紹介されたり

「彩り」、「フェイク」の歌詞に隠された秘密をチャンカワイさんが紹介。

 

まだまだにわかな私は、初めて聞くうんちくだったので驚き。

歌詞が練りに練られて作られていることがよくわかります。

 

「LOVEはじめました」の歌詞についてだったら私も1つうんちく言えるんだけどな~(笑)

 

・桜井さんのお茶目な映像もとっても可愛かったです。

歌詞間違えてしまったときの表情。

振り付けのかわいさ。

見つけたものを口に出しちゃう桜井さん。

イノセントワールドほぼお客さんに歌わせちゃう桜井さん。

 

・一方でストイックな桜井さんの姿も。

レコーディングの様子なども放映されましたよ♪

 

 

・そして最後は

千鳥のノブさん、陣内さん、サバンナ高橋さん、そして雨上がり決死隊の2人の映像に

ミスチルの音楽をBGMでかけて

なんか感動的な演出になっていました。

音楽の魔力よ。。。

 

放送見ていたらミスチルのライブに行きたくなりました。

 

そして

最新アルバムも発売されました~!

 

 

個人的に好きなミスチルのアルバム

勝手にランク付けしました。(1~3位まで)

もちろん異論は認めます!(かなり偏りがありますので)

 

みなさんそれぞれに好きなアルバムがあると思うので(*’ω’*)

 

 

他にもたくさん紹介したいですが

長くなるため3作品のみで。。。

 

じゃあ3位からの発表です。

 

第3位 「versus」

このアルバムは3枚目のオリジナルアルバムで

1993年9月1日に発売されました。

 

「Replay」

「LOVE」

などが入っているアルバムです。

 

 

私は

「Another Mind」

「メインストリートに行こう」

「蜃気楼」

が好きですね。

 

「メインストリートに行こう」

「車止めてクラクションは2times 君を呼び出す合図~♪」

っていう歌詞があるんですけど

個人的に古臭くて好きな詞です。

古臭すぎて逆に新鮮です。

 

 

 

 

 

第2位 「BOLERO」

1997年3月5日発売の

通算6枚目のアルバム。

 

このアルバムは普通のオリジナルアルバムですが、もはやベストアルバム。

 

誰もが聞いたことある

「Tomorrow Never Knows」

「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」

「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」

「【es】~Theme of es~」

が収録されています。

 

 

私がミスチルを聞き始めたのは

このアルバムからです。

 

特にお気に入りの曲は

上記の4曲ももちろんですが

「タイムマシーンに乗って」

「傘の下の君に告ぐ」

ですね。

 

「タイムマシーンに乗って」は

イントロからタイムマシーンに乗っているかのような演奏で引き込まれます。

中学生のころからずーっと好きな曲です。

 

 

本当にベストアルバム並みの曲ですので

これからミスチル聞きたいよ!という人は

ベストアルバムもいいですが、

この「BOLERO」も強くオススメします。

 

 

 

 

第1位 「深海」

1994年6月24日に発売された5枚目のアルバム。

第2位で紹介した「BOLERO」の1個前のアルバムですね!

 

 

本当にこのアルバムは最強です。

このアルバムは初心者にオススメしたいわけではなく、

コアな音楽ファンにオススメしたいアルバム。

(放送で全く触れられなかったのが残念でした笑)

 

 

特に、洋楽ばっかり聞いてきて

ミスチルに興味ない人や

ミスチルってラブソングばっかだよね(笑)って思っている人こそ

ぜひぜひ聞いてもらいたい曲です。

 

このアルバムはプログレです!!!!!

 

 

 

「シーラカンス」

は私が一番好きな曲。

桜井さんが病んでいる時期に作られた曲。

 

暗いんだけど、とても力強くて

桜井さんの底力を見せつけられているような気になります。

 

そして真っ暗な海の奥底、大きなシーラカンスがゆっくりと目の前を通っていく情景が

曲を聞くだけで脳裏に描かれます。

みなさんはどんな情景が頭に浮かびますか?

 

 

「マシンガンをぶっ放せ」

もいいですね~

「臨時ニュース」からの流れが最高です。

 

 

 

アマゾンでは中古等も売っていて安く手に入るので

是非是非聞いてみてくださいね!

 

 

以上です!

簡単な紹介でしたが

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

※最新の音楽記事

ボヘミアンラプソディ―を見にいってきた感想まとめ

ボヘミアンラプソディを見てきました
映画「ボヘミアンラプソディ」を見にいってきました。個人的なクイーンへの思い入れと、映画の感想をネタバレなしで紹介しています。

 

私の好きな八十八ヶ所巡礼というバンドもオススメです。

八十八ヶ所巡礼の全アルバム比較
八十八ヶ所巡礼の全部のフルアルバムのレビューを行いました。 どのアルバムから買おうか迷っている人は読んでみてください。

 

※ちなみにミスチルとは全く関係ないですが

アメトーークの観覧に行った話はこちらの記事で読めます。

アメトーークの収録観覧レポ【応募の仕方、感想】
大人気番組・アメトーークの収録観覧をした話。応募の仕方や条件、当日の流れ、注意事項、実際に行った感想をお話します。

 

 

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] あわせて読みたいエンタメ記事・アメトーーク ミスチル芸人 まとめ […]

タイトルとURLをコピーしました