台湾一周してきました。感想とアドバイス

九份 アジア

 

 

こんにちは!

 

ももたブログです。

 

 

2018年10月19日(金)~10月26日(金)で

台湾を一周してきました。

 

 

そこで気づいたこと、私自身が失敗したことを

書いていきたいと思います。

 

これから台湾に行こうと思っている人には

ためになる情報だと思います!

 

 

 

台湾一周の期間はどれくらい?

 

私はちょうど1週間で一周してきました。

1週間でぎりぎり一周できるかな、という感じ。

あと1日多くてもよかったかなー。

でも割と満足です。

 

ざっくりの日程はこちらです。

 

19日:お昼過ぎに羽田発・夕方に松山空港着(台中へ移動)

20日:日月潭観光(台中からバスで日帰り)

21日:台中市内観光

22日:台中から高雄へ(高雄観光)・花蓮へ移動

23日:太魯閣(花蓮)ツアー参加

24日:花蓮から台北へ。九份散策。

25日:台北観光。

26日:早朝に松山空港発。12時頃羽田着。

 

 

 

台湾おすすめ観光地

 

台北

台北市内には、

台北101故宮博物院夜市などみどころは山ほどあります。

 

 

また台北郊外には

「九份」と呼ばれる

赤ちょうちんがきれいな街(ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の舞台ともいわれていますね。)が

電車・バス等で1時間ほどで行くことができます。

 

 

九份

 

 

 

 

台中

 

台中には

高美湿地という台湾のウユニ塩湖と呼ばれる場所や

インスタ映えの彩虹春村

 

また台中の中心地からバスで2時間ほどで行くことのできる

日月潭

がおすすめ。

湖がとてもきれいで、気に入りました。

 

日月潭

 

 

 

 

高雄

 

高雄には

蓮池潭と呼ばれる

湖と龍虎塔が有名です。

 

蓮池潭

 

正直高雄は、この蓮池潭周辺ぐらいしか見どころがないので

半日観光で十分な場所です。

 

 

 

花蓮

花蓮から近くには

太魯閣と呼ばれる渓谷があります。(バスで1時間ほど)

 

かなり大きな渓谷で、圧倒されます。

 

太魯閣渓谷

 

個人で行くのは難しいのでツアーに頼った方がいいかもしれません。

 

私はこちらの民宿にお世話になり

民宿のオーナーがやっているツアーに参加させていただきました。



 

台湾一周ルート

 

 

日程を見てもらえば分かると思うのですが

私は左回りで行きました。

 

正直、右回りでも左回りでもどっちでもいいと思われます。

 

 

 

羽田から飛行機で台北(松山空港)

新幹線で台北から台中

新幹線で台中から高雄

 

 

台北に新幹線で戻って飛行機で花蓮へ

花蓮から台北に飛行機で戻る

という順序で行きました。

 

台湾

※画像と色合わせています

 

本当は、左回りでぐるっと一筆書きで行くことができればよかったのですが。

あとに書きますが

花蓮行きの列車がなかなかの人気路線なので

行く人はしっかり予約を!

 

 

 

台湾の移動手段

 

羽田~台湾

 

LCCで羽田から台湾まで行きたい場合は

ど深夜です。

 

タイガーエアとピーチが運航していますが、どちらも深夜便です。

行くのも着くのも深夜。

日中仕事がある人はいいですが

疲れてしまう人はLCCは諦めましょう。

 

 

他は、

全日空、JALなども運航していますが

もちろん高いです。

 

 

私はエバー航空で行きました。

割と安いですし、

台湾の有名な航空会社で

信頼性もあります。

 

 

 

 

台北~台中~左營

※「左營」は高雄の一個前の駅。新幹線は(2018年10月現在)ここまで。

高雄まで拡張予定があるようです。

 

ここのエリア(台湾の西半分ですね)は

台湾の新幹線(高鐵台湾 HSR)で縦断が可能。

特に予約はいりません。

直前に自動券売機(または窓口)で切符を買えばオッケー。

指定席は買えないかもしれませんが、

自由席は余裕で買うことができます。

 

台湾の新幹線の乗り方については

こちらで詳しく紹介しています。

 

 

また本数もかなり多いので

満員だったら待てばいいだけです。

 

台北駅から乗るときも、

もともと新幹線内に人は多くいないので

一本見送れば、座って移動が可能です。

 

台北~花蓮

2018年10月にこの路線で脱線事故がありました。。。

 

ニュース記事はこちら:

台湾脱線事故の運転士に薬物の摘発歴、現在も治療中
【台北=田中靖人】台湾北東部で18人が死亡した台湾鉄道(台鉄)の特急脱線事故で、行政院(内閣に相当)のグラス・ユダカ報道官は25日の記者会見で、運転士に薬物使用…

 

 

この線(台北~花蓮)は人気路線で

2週間前には予約必須だそうです。

この路線は新幹線ではなく

台湾鉄道(通称:台鐡)と呼ばれる列車。

 

予約はこちらから:

https://www.railway.gov.tw/jp/index.aspx

 

私は、直前に人気過ぎて予約が取りづらいと気づいたので

台湾鉄道には乗らず

台北から花蓮まで飛行機で行きました。

 

台北からなら毎日2便は出ているようですよ!

 

高雄~台東~花蓮

こちらも人気路線。

とにかく花蓮へ行く列車は人気なので

早めの予約が必須です。

 

高雄から花蓮は5時間かかるそうですよ。

高雄から花蓮の直通もあれば

台東で乗り換えていく方法もあります。

 

 



台湾旅行に必要な物

 

・悠遊カード(ヨウヨウカー)

日本でいうスイカ・パスモのような存在。

これでだいぶバス移動・電車移動が楽になりますし、2割引きで乗れます。

 

バスに関しては10キロ以内なら無料です。

 

コンビニのレジで購入可能。

100元はカード代(カード返せば100元戻るので実質0元)

100元ごとにチャージできますよ!(コンビニ、または駅の窓口にて)

 

だいぶ移動が楽になるので必須アイテムだと思います。

 

 

 

台湾旅行の注意点

両替に注意

 

台湾、まじで両替するところがありません。

私の二の舞になってほしくないので声を大にして言います。

 

両替は空港で!

 

だいたい旅慣れている人は

空港のレートは高いので最低限のお金しか両替しないと思います。

 

私もそのうちの一人でした。。。

 

でも街中に「両替所」が全然ない!

 

 

台北なら、大きな銀行や、大型のホテルでは両替が可能なのですが

台中は、銀行もそこまでないですし、どんな大型ホテルも両替してくれない。。。

 

 

土日に旅行するとなれば銀行は閉まっているので

両替する場所がほぼありません!

 

台北以外へ行く人は特に注意です。

そして土日祝日に行く人。(銀行閉まっているのでね)

 

 

交換する手として

郵便局で交換するという手があります。

 

クレジットカードも使えるお店が少ないですし

安い屋台などで食事を楽しみたい方はなおさらです。

 

 

あとはATMでお金引き出すしかないです。

(ATMはコンビニでいつでもできますが、ATM使えない人は要注意)

 

 

 

以上、台湾を旅するときに知っておきたい基本情報でした!

それでまた!

 

ためになったよ!という方は

SNS等でシェアしてくださるとモチベーションに繋がります!

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました