【2019】インド旅行記2日目~アグラまでの列車、タージマハル、アグラ城~

アグラ城 アジア

 

こんにちは!

ももたブログです。

 

 

2019年1月17日

インド旅行記2日目です。

 

1日目の続きです。

インド旅行初日の記事はこちらから読めますのでどうぞ!

【2019】インド旅行記1日目~エアインディアのレポートとデリーの街並み~
インド旅行のレポート。第一弾。今回は、成田からデリーへ移動する際に使用したエアインディアの様子をレポートします。

 

 

インドの列車

 

朝4時に起きてニューデリー駅へ。

ニューデリーからタージマハルのある街・アグラへ。

6時出発で、8時着予定の列車です。

 

 

席はまさかの相席。

ちょうど真ん中の席で、インド人家族と一緒に机を囲むことに。

 

インドの列車のトイレはこんな感じ。

紙がないので持参する必要があります。

 

列車に乗っていたら、

紅茶とクッキーが配られました。

インドではミルクを飲むとき、生乳ではなく

ミルクの粉を使うようです。

 

 

そしてそのあとには、朝食も出てきました。

 

「シャタ―ブディー・エクスプレス」という列車では、このように紅茶や食事などが振る舞われるそうです。

 

また主要都市をつなぐ電車なので、デリーからアグラも2時間で行くことができて早いです。

時間を無駄にしたくない!という方はことが違うらの電車をオススメします。

 

 

朝食は

スパイシーなコロッケに、フライドポテト、グリーンピース

パンにマーガリンやはちみつがついてきます。

 

 

アグラカント駅には

8時に到着予定でしたが、30分遅れで到着。

列車が遅れることは日常茶飯事なので気長に待ちましょう!

 

私の列車では、ニューデリーから2番目の駅が「アグラカント」でした。

まあ観光客は皆ここで降りるので、降りそびれることはないかなという印象。

 

 

念願のタージマハルとサリーレンタル

そのあとは、

タージマハルへ。

念願のタージマハルです。

タージマハルは金曜日がお休みなので、予定を立てている人は十分気をつけてくださいね!

アグラまで行ってタージマハルが見られないとなるととっても悲しいので。。。

 

タージマハルを観光する際の注意点をまとめました!

観光予定の方はぜひご覧ください!出会った詐欺についても詳しく書いてます!

タージマハル観光の注意点
インド・アグラにある「タージマハル」見学時の注意点、基本情報をまとめました。私が実際にあった詐欺の手口も公開しています。

 

 

その前に!

HISでオプショナルツアーとして予約していたサリーをレンタル。

Kala Kendraというお店です。

Howard Plaza Hotelというホテルの横にあります。

現地の人や、泊っているホテルの人に「Kala Kendra」と言っても通じにくいので

もしKala Kendraでサリーをレンタルする人は、Howard Plaza Hotelの場所を聞いてみましょう。

 

 

 

列車が遅れてしまったので、

予定していた時間通りにお店に行くことができませんでしたが、何の問題もありませんでした。

とっても暇そうにしていました。(笑)

お店に人がいなかったので地下に回って、店員さんを探しました!

 

 

値段によって、選べるサリーの種類が違います。

私たちは安いプランでしたが、

選べる種類もまあまああるので

安く済ませたい人は一番安いものでいいと思います。

 

サリーは、タージマハルの「白」に映えるような色を選ぶとベターです。

 

試着室で、インド人の女性の方が着るのを手伝ってくださいます。

私は、ズボンをはいたまま、その上からサリーを着ました。

(友達はズボンを脱いで、サリーを着させられていた)

たぶん、ぴちぴちのズボンなら、そのまま上からサリーが着られると思います。

 

また、長そでのヒートテックは脱ぎますので

下にインナーきている人は要注意。

というかサリーは半そでですからね。

 

 

 

そのレンタルサリー屋さんからタージマハルまでは歩いて20分くらい。

意外とサリーを着ながら歩くのは大変なので、

トゥクトゥク(オートリキシャ)で行くのがいいかと思います。

 

やっとタージマハル!

 

チケットを買って中へ入場します。

1300ルピーかかりました。

ガイドブックの最新版では1000ルピーだったのに。。。

かなり値上げが進行しているようです。

 

窓口で確認しても1300ルピーなので、公式に値上げをしているようです。

 

 

そしてチケットを買ったら

★靴カバー

★ミネラルウォーター

を受け取ることを忘れずに!

 

また荷物も制限があります。

基本飲食物はNG。

水、お菓子はホテルへ置いていきましょう!

 

詳しくは上にも載せたこの記事をご覧ください!

タージマハル観光の注意点
インド・アグラにある「タージマハル」見学時の注意点、基本情報をまとめました。私が実際にあった詐欺の手口も公開しています。

 

タージマハルはやっぱり綺麗!!!!

本当に真っ白、そして綺麗な左右対称で見ていても飽きません。

タージマハル

 

サリーを着ながら観光していると

周りのインド人からめちゃめちゃ見られます。

 

そしてセルフィ―を求められます!

私が行った時もめちゃめちゃ求められました。

 

インド人の男の集団に絡まれたときはちょっと怖かったですが。

結構近い距離で写真を撮ろうとします。。。

 

写真を撮っていたら、他のインド人に

「あんまり男のインド人と2ショットとか撮らない方がいいよ!」と教えてくれました。

 

「悪用されることもあるから!」とのこと。

 

ただただ日本人が珍しく(しかもサリー着ているし)純粋に写真を撮りたい人が大半ですが

どさくさに紛れて体を触ったりとかもあるので

気をつけましょう!

 

 

ランチはタージマハルが見えるレストラン

 

ランチの時間になったので

タージマハルが見えるレストランで食事をしました。

 

地球の歩き方にも載っている「タージ・ビュー」というレストランです。

ここは「サニヤ・パレス」というゲストハウスの屋上にあるレストランです。

 

「タージ・ビュー」の名前で探すのではなく、ゲストハウスの名前で探したほうが早いと思います。

ここら辺は結構ごちゃごちゃしているので人に聞く方が早いですね。

同じように、ゲエストハウスの屋上にレストランが併設されて

タージマハルを眺めながら食事ができるところがありますので

頑張って見つけてくださいね!

 

タージビュー

私はここでチキンカレーを頼みました!

メニューには載ってなかったのですが、

オーダーしたら作ってくださいました!うれしい!

 

パクチーが入っていて

とってもおいしかったです!

 

 

アグラ城

 

そのあとは、サリーを脱いで

アグラ城へ。

 

サリーを返す時間は、いつでもいいのですが

かなり動きづらいので、早めに返しました。

 

 

アグラ城へはリキシャで向かいます。

タージマハルから少し離れているのでね。

 

先ほどタージマハルで一緒に写真を撮ったインドネシア人の観光客と

ここで再会しました!

そこでちょっとだけ一緒に観光して楽しかったなあ。

 

 

ここは、アクバル帝によって築かれたお城。

シャー・ジャハーンが幽閉されていた場所でもある。

シャー・ジャハーンは、このアグラ城から妃の墓であるタージマハルを眺めていたんだとか。

切ないですよね。

 

 

アグラ城、敷地がとっても広いです。

アグラ城

 

インド人との出会い

アグラ城で

サリーショップであったインド人とも再開し、

そこで彼が日本に5年間住んでいたため、話も合い

意気投合し、

一緒にチャイを飲むことに。

 

日本に5年間住んでいた、ということですっかり安心しきっていました。

詐欺にあったというわけではないですが

やはり日本語で話しかけてくるインド人には要注意だなと感じた出来事がこれから起きます。。

 

2日目(この日)と次の日(3日目)、その人たちと一緒に行動していたので

記事を分けてその出来事を紹介しますね。

 

この日はとっても良くしてくれたので

特にあやしい感じはなかったのですが、次の日が本当に腹が立ちました。(笑)

 

 

この日は一緒にチャイを飲みにいって

(しかもおごってくれました)

その後、一緒に晩御飯も食べました。

チキンビリヤニというインド料理です。

スパイシーだったけどかなりおいしくて大満足。

こちらのお金は私たちの自腹ですが。

アグラにあるバンブーカフェというところです。

 

ビリヤニ

そして、自分たちの知り合いがやっている紅茶、スパイスのお店に連れていってもらうことに。

そこで

ハーブのお茶や

伝統的なインドのマサラチャイなど

を試飲させてもらいました。

 

チャイ

 

そのお店はお土産屋さんでもあったのですが

最後にお土産を見る感じになって

「あれ、これは買わないと出られない感じか?」と思っていたら

そんなことはなく、

私たちが「買わない」と言ったら

「大丈夫」と言ってくれたので

私たちは彼らを完全に安心しきってしまったのでした。

 

明日、彼らから

アグラから結構離れた「ファテープル・シークリー」という場所や、タージマハルを裏から見られるスポットに車で連れてってもらえると聞き

交通費の節約にもなるし、なんだかんだ楽しかったからOKと言って

ホテルの近くで待ち合わせをすることに。

 

この日は完全に優しいインド人に出会えて

最高!と思っていました。

ただ、その次の日、

いろいろ腹立たしいことが次々と起こりますので

お楽しみに。

 

インド旅行2日目 完

3日目に続きます。

【2019】インド旅行記3日目〜ファテープルシークリーとタージマハル〜
インド旅行3日目のレポート。アグラから40キロ離れたファテープル・シークリーに行きました。そのあとは、川の対岸から夕焼けに染まるタージマハルを見に行きました。出会ったインチキインド人との格闘もあり。

 

 

★関連記事

アグラで泊まったホテルはこちら

アグラのホテルアマールのレビュー
インド・アグラにあるホテル「アマール」のレビューです。 タージマハルから近いとっても便利なホテルでした。

 

インド旅行の持ち物について

インド旅行の際の持ち物
インドへ行く際の持ち物をご紹介しています。インド旅行で後悔しないためにも是非参考にしてください!

 

インド旅行の持ち物について

インド旅行の際の持ち物
インドへ行く際の持ち物をご紹介しています。インド旅行で後悔しないためにも是非参考にしてください!

 

インド・デリーのメトロの乗り方と注意点

インド・デリーのメトロの乗り方と注意点
インドの首都・デリーを走るメトロの乗り方と注意点を解説しています。インドのメトロでは悲劇が起ったので、みなさんにはこんな思いしてほしくないと思い書きました。インド旅行前には必ず読んでください。

 

インドビザの取り方

インド大使館でインドビザを取得する方法
【2019年版】インド大使館に出向いてインドビザを取得する方法(観光ビザ)について記述しました。申請に必要な物、申請の仕方や受け取りの方法など詳しく掲載しています。

 

インドビザの証明写真の撮り方

【インドビザ用】5センチ×5センチの証明写真の手に入れ方
インドビザ用の5センチ×5センチの証明写真の撮影の仕方、印刷の仕方を解説しました。写真館、アプリで撮影し印刷、街にあるスピード写真機等の方法があります。

コメント

  1. […] インド旅行2日目~アグラまでの列車、タージマハル、アグラ城~インド旅… […]

  2. […] インド旅行2日目~アグラまでの列車、タージマハル、アグラ城~インド旅… インド旅行3日目〜ファテープルシークリーとタージマハル〜インド旅行3日目のレポート。アグラから40キロ離れたファテープル・シークリーに行きました。そのあとは、川の対岸から夕焼けに染まるタージマハルを見に行きました。出会ったインチキインド人との格闘もあり。momotablog.com2019.01.25 […]

  3. […] そこまで不快ではなかったし、前日分の記事を読んでもらえれば分かりますが […]

  4. […] こちらのインド旅行記では […]

  5. […] […]

タイトルとURLをコピーしました