オタ活ライフを楽しむ

『推し活手帳』始めてみました!~ズボラオタクでも楽しく続ける方法~

2023年から『推し活手帳』始めます!

ということで、ずっと昔から『推し活手帳』なるものを作ってみたいなぁと思っていたので、今年の10月くらいからいろいろ試しながら始めておりました♪

今までアナログ手帳でのスケジュール管理を何度か試したことがあったのですが、私はかなり飽き性×ズボラなので見事に続かなかった(笑)。
そのあとは手軽なスマホアプリでスケジュール管理していたのですが、文字の小ささや表示範囲などに限界を感じるように。

そこで大好きな『推し』関連のことと、自身のスケジュールを『推し活手帳』として1つにまとめてしまえば管理しやすく続くのではないか…と思い始めてみたのですが、これが大正解でした!

今回は実際に『推し活手帳』を始めてみて感じた、

・おすすめの手帳のかたち
・長く楽しく続けられそうな方法
・より手帳を楽しむ便利アイテム

など紹介していきます♪

おすすめの手帳のかたち

実際に始めてみて、“こんな手帳だったらより楽しめそう”というポイントを紹介していきます。

手帳は「システム手帳」がおすすめ

個人的な意見ではあるのですが、使い切りの手帳よりシステム手帳のほうが自由度が高くなっておすすめです!
ページ数の増減を調整できますし、いろんなデザインのリフィルを自由に組み合わせできるので自分好みの手帳を作っていくことが出来ます。

また手帳のノドがなく、書きたいページを取り出してストレスなく記入することができるのも大きいポイント。

ページ数が多くなった場合でも、取り出して別の保管用のファイルなどに寄せておくこともできますし、何より折角つくったページをずっと手帳に保管しておくことができるのがとても良いメリットなので、これから手帳を作ろうと考えている方には是非システム手帳をおすすめしたいです!

手帳のサイズは大きいほうが自由度が高め

こちらは人によって好みが変わると思うのですが、手帳をより自由度高く楽しむにはサイズは大きいほうが良さそうです!

自身のスケジュール管理だけなら小さいサイズでも問題ないのですが、
シールを貼ったりデコったりする推し活手帳としても使うので、大きいサイズのほうがデザインしやすくて楽しい印象。

ちなみに私はB5サイズの手帳を使っており、下記のようにシールをたくさん貼って手帳全面で推しを眺めております(笑)
ページを作っている時間が本当に楽しい。

ただし、私は外に持ち運ぶことは考えていないのでサイズが大きくても問題ないですが、外にも持ち運びたい方にはB5はやや大きく重いので、自分の使用用途に合わせてサイズを選ぶのがベストだと思います♪

長く楽しく続けられそうな方法

私のような飽き性でズボラな人間でもコツコツ続けられるポイントがいくつかあったので、下記にまとめてみました!

手帳は1つだけで運用

冒頭でも少し書いたのですが、自分のスケジュール帳と推し活手帳を合体させ1冊で運用するのがとてもおすすめです!
特に今まで手帳運用が長く続かなかった方や飽き性な方には特に1冊での運用をおすすめしたいですね。

過去の経験上、内容によって何冊も分けて持つと絶対続かない手帳が出てきたり、「書かなきゃ!」という使命感が出てしまうとどんどん面倒くさくなって辞めてしまったりしたので、『無理のない範囲で必要な時だけ手帳を開く』くらいのほうが楽しく続けられます!

手帳を華やかにするアイテムを揃える

手帳をデコレーションするシールやマスキングテープ、リフィルなど気になる手帳アイテムを揃えておくモチベーションがかなり上がります♪
よくある「見た目から揃える」ってやつですね(笑)。

今では100円ショップでも様々な模様や形のシールやシートなど手帳を華やかにしてくれるアイテムがたくさん売っているので、気軽かつお安く入手できて感謝しかない!
「こんなページ作りたいな」などイメージしながら私もいっぱい買いました!

またオタ活の記録を残すページを作っているのですが、本当に面倒くさがりなので現場で撮った写真をコンビニに印刷しに行くのも手間だなと思っていました。。
そこで撮った写真を自宅で簡単に印刷して手帳に貼りたい…と思い、小型の印刷機を買ったのですが、これがものすごく便利だったので最後に紹介していきます♪

より推し活手帳を楽しむ便利アイテム

最後に私が推し活手帳を作っていてとても便利だと思ったアイテムを紹介します!

Canonスマホ専用ミニフォトプリンター『iNSPiC PV-223』

こちらのミニプリンターですが、手のひらサイズととにかくコンパクト!
厚さもなく、場所を取らないので収納場所に困らない&持ち運びも可能。
またフォトペーパーはシール紙なので、印刷したあとそのまま手帳に貼ることが出来るんです♪
ちょっと時間が空いた時の手帳タイムと相性がよく、好きな時にすぐ印刷できる手軽さが最高です!

充電式なので、出先で写真を撮って印刷→そのままプレゼント出来るなど、手帳以外でも大活躍するので本当に便利なアイテム!

専用のフォトペーパーも小さいので、上記写真のように手帳との相性抜群!私はオタ活の記録を残しています。

またこのミニプリンターは、インクカートリッジなしでフルカラー印刷ができる技術が搭載されているのでインク切れやインクカートリッジの交換作業がありません。
こんな技術があるとは…初めて知った時は本当にびっくりしました。

昔はいざ印刷しようと思った時にインクが切れていて泣く泣く買いに行く…ということが発生していたので、その手間がないのはズボラな私にとって最高でしかない(涙)。

専用のアプリをダウンロードし、そのアプリ内で自由に加工をしたりレイアウトを組んだりすることも簡単に出来ます。
下記の記事にて使用時の注意点もまとめておりますので、興味がある方は是非一緒に読んでいただけると嬉しいです。

オタ活が捗る超便利ミニプリンターを紹介!Canon【iNSPiC PV-223】 最近『推し活手帳』なるものを始めたのですが、これがまた楽しくて毎日の手帳時間が充実しています!自分のスケジュールを整理したり、...
商品の詳細はこちら!

フォトペーパー単体でも販売しています!(50枚/20枚/丸形シール20枚)


今回まとめた『推し活手帳』について、私自身もまだ始めたばかりなのでいろいろ試しながら手帳を発展させていきたい…!
また便利なアイテム等を見つけたら報告していきます♪




ABOUT ME
ももた
オタ活/ゲーム/ゲーム実況/漫画が大好きなアラサー派遣OL。オタ活や推し活、日常に役立つ情報を中心に発信していきます。大人の推し活を目指して勉強中!
参加中です!

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ おすすめゲームへ