【あんスタ!!】「Focus*ファインダー越しの四季」を完走!完凸のポイントなど

ゲーム

1月15日〜1月24日(Musicは23日)まで行われていた「あんスタ!!」のゲーム内イベントをここ数日ずっと走っておりましたが…

無事Basic、Musicともに完凸することが出来ました!!!

↑Basic
↑Music

大変だったけどイベント期間中ずっと楽しかったなぁ…!この衣更くんの笑顔を励みに頑張りました!眩しい!

Basicはイベント4日目に完凸、Musicはイベント7日目に完凸。Basicが思ったより早く完凸出来たので全体的に余裕を持って走れました。Music走るの初心者すぎてずっと不安だったのですが無事走り切れて良かった…。完凸することで手に入る色違いの特別衣装「SCR」を初めてゲット…!めちゃめちゃ嬉しい!MusicのSPPもBasicのミニキャラモーションももの凄く良くて今は存分に堪能中です(笑)。

今回Musicに関しては既に他イベントで完凸を重ねているKnightsPの猛者、実姉にアドバイスをもらいながらデッキを組みました。危なく非効率のまま周回するところだったので本当に感謝!なのでMusicに関してそこまで詳しく語れないのですが、今回初心者なりに実施に走ってみて特に大事だなと思ったポイントやおさえておくべきポイント、また周回対策を簡単にご紹介します!

Musicの戦歴と走る時のポイント

使ったダイヤは約5000個(特攻ガチャ分除く)、周回楽曲「Temptation Magic」を300回以上、イベント楽曲を50回近く叩きました。ライブでこの曲たちを聴いたら間違いなく譜面が出てくるな(笑)。

またプレイしている途中でやはりiPhoneのホームバーに指を引っ掛けることが何度かあったので、下記の方法でご紹介した「アクセスガイド」を起動してストレスフリーで走りました!これやはりオススメです!

ポイント① 特攻カードは絶対重ねるべし

プレイする時間が取れない人こそ、特攻カード(テーマスカウトで手に入るカード)は絶対に重ねた方がいいです!走れば走るほど恩恵が受けられるので、最初から走ると決めている人は何回かガチャに挑戦するのがいいかなと思います。

今回のイベントの特攻は☆5の燐音/☆4のスバル/☆3の晃牙と司。(イラストも最高!!)

「あんスタ!!」公式Twitterより

それぞれのアップ効果は下記になります。サポート枠に入れるだけで効果を発揮してくれるので、無理に育成したりデッキに組み込もうとしなくても大丈夫です!

カード所持数   ☆3      ☆4      ☆5   
1枚1%5%20%
2枚2%15%50%
3枚3%25%75%
4枚4%35%100%
5枚5%50%150%
「あんスタ!!」公式HPを参照
管理人
管理人

私の場合は☆5の燐音が1枚(20%)、☆4のスバルが完凸(50%)の合計70%のアップ効果を受けて走り続けていました。これだけでもかなり効果的だったので、☆4完凸の50%アップを目指してガチャを回すのがちょうどいいかなと思います。(無理のない範囲で回すのが1番です!)

ポイント② 効率よく走れそうな周回曲を見つける

私の場合はSwitchのSparkle楽曲「Temptation Magic」の総合値が1番高いので、この配置で周回しました(北斗と千秋と夏目が完凸していて、つむぎ&巽は4枚ずつ)。総合値が100万を超えてくると結構楽に走れるようになってくる印象です。

決め方の順番としては、

①Sparkle/Brilliant/Glitter/Flashの4属性それぞれで総合値が高い5枚を選び、属性ごとにライブユニットを組む。

各属性ユニットとキャラクターが所属しているユニット楽曲(属性ユニットと同じ属性楽曲)を照らし合わせて1番総合値が上がる楽曲と配置を探します。楽曲のオリジナルメンバーで編成できるとボーナスが付与されるので、下記のようにユニットメンバーが揃えば揃うほど総合値も上がっていきます。(ユニットメンバーの人数が少ない方が揃えやすく、貰えるボーナスも高いです!)

同じSparkle楽曲でもオリジナルメンバーが4人中1人の「Rebellion Star」と3人中2人の「Temptation Magic」では総合値が約48,000も変わってくるので見逃せないポイント。

↑Rebellion Starの場合
↑Temptation Magicの場合

③それぞれの属性で1番総合値が上がる楽曲と配置を見つけたら、その中で譜面難易度「Expert」をフルコンボで叩ける楽曲を選びます。コンボ数でスコアボーナスが変わってくるので、できるだけ高難易度で叩いた方がいいのですが、音ゲーが苦手な人はHardでフルコンボを目指すのもおすすめです。(私も楽曲がLv28を超えてくるとフルコンボ出来ないことが多い…)

全部Expertでフルコンボできる楽曲だった場合は、楽曲の長さが短いものを選んで時間を削減したり、飽きないように各楽曲で周回したりするなどより効率的に楽しく走ることが出来ます。

管理人
管理人

この他にもセンタースキルや各カードがもつスキル効果、さらに楽曲に合わせてそのスキルが1番効率よく発動するよう配置を調整するなど極めることが出来るようなのですが、私はこのあたりだけでも十分かなと思います(笑)。

ポイント③ 報酬カードを早めにゲットしてライブメンバーに組み込む

イベント楽曲属性=イベント報酬カード(☆5)の属性」なので、早めにゲットし育成チケットを使って一気にカードを強くしたのち、ライブメンバーに編成していきます。これで楽曲オリジナルメンバーボーナスの恩恵を受けることが出来るようになり、走るのがどんどん楽になっていきます。

私の場合はGlitter属性ユニットがかなり弱く、1番走れる曲でも最近ようやく総合値100万を超えるようになったぐらいだったのですが、早めに報酬カードを重ねた状態で編成することで、他の属性にも負けないくらいの数値にまで成長しました…!(今回スバルが特攻だったので、ライブメンバーにうまく編成できなかったのが結構痛かった…。)

イベント後半期間に突入したら、イベント楽曲を叩くために必要な「参加PASS」を1000枚(イベント獲得ポイントが10倍)消費して一気にポイントを稼ぐことが出来るのですが、個人的には前半期間中に参加PASSを500枚使って早めに報酬☆5を重ねていく方が良いように感じました。総合値が上がった状態で後半1000枚で叩けるともっと効率がアップするので、さらなる追い込みをすることが出来るのでおすすめです!(その分通常ライブも頑張らないといけないですが…)

番外編  周回曲を飽きずに走る方法を見つける

ライブ回数が3桁になるまで同じ曲を走り続けていると必ず訪れるのが「虚無期間」。同じ楽曲で走り続けるので、曲はもちろん楽しんでいるのですがどんどん感情がなくなっていきます(笑)。特に4枚目→5枚目に行くまでの道のりがしんどかった…!

この状態を打開すべく、いろいろ試してみて良かった方法が2つあったのでちょっとご紹介します。

■視覚に刺激を与えるためにMV衣装をこまめに変える

私は北斗、千秋、つむぎに周回曲を300回近く踊ってもらったのですが1回につき1人衣装を変えてそれを1周したり、お揃いの衣装にしたりテーマを決めて衣装チェンジしたりと、この3人にはめちゃくちゃ着替えてもらいました(笑)。譜面に慣れてくると背景のMVも見れるようになってくるので、意外とちゃんと見れていなかった衣装をいっぱい堪能できたので楽しかった!

■ゲーム実況を流しながらプレイ

これは人によって賛否ありそうですが、私はゲーム音量を少し落としてゲーム実況をiPadでずっと流しながら走っていました。これが意外と捗る!イベント期間中は己との戦いで孤独なので、一緒にゲームしている声が聞こえていると安心する…というのもあったかも。イベント終盤は目と指はあんスタに、耳はゲーム実況に委ねるという謎の境地に達した感覚がありました。

Basicの戦歴と走る時のポイント

使ったダイヤは約8000個(特攻ガチャ分除く)、サイリウムは約100個、プロデュース回数は約200回。イベント期間中にLv60ほど上がりました(笑)。今回は手持ちのダイヤを全てイベントに注ぎ込もうと思っていたのと、ポイントランキングにおいて過去最高順位の29位より上を目指して走り出しました。21位で着地できましたが、10位代の壁の高さに心折れました。。みんなすごい。

ポイント① ☆3の特攻カードを完凸させて火力を上げる

Basicの特攻カードの特徴は2つあります。

■特徴1:イベントポイントアップ効果

Musicと同様にイベントポイントをアップさせる効果を持っています。枚数を重ねるほど%が上がっていくので、やはりポイントアップを狙う点では☆4☆5を複数枚重ねておきたいところですが、重ねやすい☆3を完凸することで1%アップするのでこちらも侮れないです。(※特攻カードがライブに出演する15枚の中に入った場合のみ効果を発揮するので注意!)

カード所持数   ☆3      ☆4      ☆5   
1枚0.2%2%4%
2枚0.4%4%8%
3枚0.6%6%12%
4枚0.8%8%16%
5枚1%10%20%
「あんスタ!!」公式HPを参照

■特徴2:カードのパラメータアップ効果

Basicの場合、特攻カードはイベントポイントアップ効果に加え、カードそのものの各パラメータもアップします。アップする%は枚数によって異なり、レアリティ関係なく下記の通りになります。

カードの基礎値が上がる→特攻カードがライブメンバーに含まれるようになり、ユニットの総合値が上がる→使うLPが少なくなる可能性あり→ダイヤの消費が抑えられさらに走りやすくなるといった火力アップに繋がります。

カード所持数     パラメータアップ%   
1枚100%
2枚150%
3枚200%
4枚250%
5枚300%
「あんスタ!!」公式HPを参照

カードのパラメータがアップする効果を持っているので、Musicとは違い特攻カードを前もって育てておく+ライブ出演メンバーに入れておく必要があります。重ねた枚数が少ないとタイプ上位の15枚に上がってこない可能性があるので、☆3が1〜2枚程度だとメンバーに組み込めない場合もあります…!

管理人
管理人

私の場合、Basicの特攻カードは☆5の燐音が1枚、☆4のスバルが2枚、☆3の晃牙が完凸、司は2枚でした。司もギリギリメンバーに入って来たので、効果恩恵を全て反映できました!

その中でも同じVoタイプだった燐音と晃牙ですが、1枚の燐音(100%)より完凸していた晃牙(300%)の方がパラメータが高くなっていました。これを見ると☆3も大事なサポートカードになることがわかります!(スクショは見事に撮り忘れました)

今回の私の特攻カード例のように、☆3を完凸させるとかなりの火力になりイベントポイントアップの効果も受けられるので、Basicは☆3特攻を完凸させることを目標にガチャを回すのもおすすめです!☆5や☆4が出てくれたらラッキーぐらいで私はいつも回してます。でも終わってみて、もう少し特攻重ねてもよかったかなぁと反省しました…。

また走り始める前に特攻カードも含めたライブ編成メンバーを見てみて、スキルが発動できる場合もあるので取りこぼしがないようチェックしましょう!

ポイント② 特大ライブと緊急ライブを中心に参加する

フェスプロデュースを行うと、レッスン中に「通常ライブ」「特大ライブ」「緊急ライブ」「ユニットライブ」の4種類のライブ依頼が発生します。それぞれ規模が異なるため、参加し依頼を達成することで貰えるイベントポイントも変わってきます。

通常ライブ
頻繁に依頼がくるライブ。少ないLPで達成できる分、イベントポイントがあまり稼げないので心苦しいですが依頼を断り続けるのが手かなと思います。
(※達成していくうちに依頼のレベルが上がるため、観客数も多くなり消費するLPの量も少しずつ増えていくので注意。)
特大ライブ
通常ライブと同様に、フェスプロデュースにてレッスン中に発生するライブ依頼。
規模が大きいライブになるので、通常ライブよりも多くのイベントポイントを稼ぐことが出来ます。(※イベント後半期間になると、追加でさらに大きな特大ライブ依頼が発生するようになります。
ユニットライブ
「!!」になってから新しく導入されたライブ依頼で、観客数と貰えるイベントポイントは固定。達成すると育成チケットやステータスピース、ごく稀に☆4や☆5のカードが手に入るので、イベントポイントは稼げないですがこのライブには参加しておくことをおすすめします!
緊急ライブ
上記の「通常ライブ」「特大ライブ」「ユニットライブ」を達成後、一定の確率で発生するライブ依頼。1番規模の大きいライブで、達成すると一度に多くのイベントポイントが手に入ります。参加できる制限時間が10分と短いので、発生後すぐに参加&達成するのが◎。

ライブの種類によって規模が異なり、特に「特大ライブ」と「緊急ライブ」は観客数が多く規模が大きい分、一回で多くのイベントポイントを獲得することが出来ます。そのため「通常ライブ」は回避しつつ、「特大ライブ」と「緊急ライブ」そして「ユニットライブ」の3つのみに参加し続けLvを上げて、効率よく走ることをおすすめします。

ポイント③ 日曜日は曜日限定コースを徹底的に走る

Basicにおいて日曜日は超大事な日。何故ならば1回のプロデュースでプロデューサーの経験値が2倍になる日曜日の曜日限定コースが登場するからです。「経験値がいっぱいもらえる=早くレベルが上がってLPが全回復する」のでLPを大幅に節約することができます。

ダイヤを節約したい人はオート周回でもいいので可能な限り走った方が絶対にお得です。私は日曜日ほとんど休まず周回していて、1日でLvが30ほど(ダイヤ300個分)上がりました(笑)。「!」時代はオート機能付いてなかったので、みんなよく頑張って走っていたよな…の気持ちになります。

管理人
管理人

日曜日は日曜限定コースをひたすら周回し、レベルが上がったらサイリウムを使ってLP消費…を繰り返していました。より効率よく走りたい方は、毎回サイリウムを使って日曜コースを周回するのがいいかなと思います!日々のサイリウム集めも大事になってきますね。

イベント完走後のまとめ

既に試されている人も多いかと思うのですが、実際に自分で走ってみて大切だと思ったポイントを改めてまとめてみました。今回ご紹介したあたりをおさえておくと、そこまで詳しい知識がなくてもイベント☆5カードゲットや完凸までいける可能性が上がるので、日々イベントを走っているPの皆様のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

もし「もっといい走り方あるよ!」というおすすめ方法がある方は是非教えていただけると助かります!

少し時間が経ってしまいましたが、衣更くんPおよびトリスタPの皆様イベントお疲れ様でした!!次回のイベントはALKALOIDということでPの皆様を応援しています!

🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰
※当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるスターズ!!」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©Happy Elements K.K
🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰🟰

よろしければクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ おすすめゲームへ

ゲーム
この記事をシェアする
フォローしていただけると嬉しいです!
この記事を書いた人
ももた

オタ活/ゲーム/ゲーム実況/漫画が大好きなアラサー派遣OL。オタ活や推し活、日常に役立つ情報を中心に発信していきます。
相棒はiPad。

フォローしていただけると嬉しいです!
ももたブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました