【派遣社員】契約満了で退職してきました!

雑記

先日、無事に契約満了で3年間お世話になった派遣先の会社を退職してきました!

引き継ぎ期間のラスト1ヶ月が怒涛すぎてほぼ終電帰りとなり、ブログも全然触れず…。
退職してやっと落ち着いたのでこうして更新することができました!
後任の方が私が説明している時に居眠りするような方だったので
話をちゃんと聞いていたのか怖いのですが、もう関係ないので知りません(笑)。

ありがたいことに毎日忙しかったので、
あっという間の3年間だったな…と今は満身創痍な感じですが
無事契約満了で終われて解放感が半端ない!

初めて派遣社員として働いてみて良かったこと、ちょっと気になったことなどがあったので、今回は実際の経験談をもとに感想をまとめていこうかなと思います。

これから派遣社員として働こうか悩んでいる方の参考に少しでもなれれば幸いです!

スポンサーリンク

正社員を辞めて派遣社員で働こうと思った理由

もともと正社員で働き続けてきたのですが、
社長のパワハラに近い発言と休日の強制労働に疑問と不快感を感じ
加えて正社員であることにメリットを感じられなくなったため働いていた会社を辞めました。

働きたての若い頃は正社員で働いて、毎月安定した給料をもらって、夏と冬にはボーナスをもらって、休日はしっかり休んで…
そういったイメージをしていたのですが、私の場合は見事に幻に終わりました。

私が選んだ仕事が良くなく自業自得という部分もあるのですが、実際は給料も低くボーナスもなし。
残業代もろくに出ず休日も「連帯責任だ」という理由で、自分がミスをしていなくても強制的に休日出社させられる。
とても楽しみにしていた予定があった休日を失ったこともあり、
半泣きで会社にいったことも今では懐かしいです(笑)。

いろいろあったのですが、特に嫌だったのがお偉い人達との「会食」でした。
会社の中では比較的お酒が飲めるほうだったので、付き添いでほぼ毎週飲み会に参加させられては、お偉い人達の相手をしなければならなかったのが本当に苦痛だった。
美味しい料理を食べられることだけが救い。
もちろんそういった会に参加して関係性を築いていくことも大切だと頭ではわかっていつつも、どんどん自分らしさや時間を奪われていくことのほうが本当に辛かった。
セクハラ紛いのことは普通にあったし、それに対して笑顔で対応するしかないのも地獄すぎて…。

好きな仕事だったら会食も喜んで行って楽しめるものだと思うのですが、
それが苦痛に感じている時点で自分に諸々あっていないんだなと日々感じていました。

「正社員なんだから当たり前」と言われて仕舞えば何も言い返せないのですが、
「正社員だったら何でもしないといけないの?」とも思っていました。

上京してすぐに異動宣告され、突然遠くの地方に飛ばされたこともあったので正社員って大変だな…と思うようになり、正社員という柵から離れてみたくなったのが大きなきっかけでした。


派遣社員として働いて良かったこと

「派遣社員」と言われると不安定な職であまりいい印象を持たれないイメージがあるかと思います。(私も最初はそうでした)
ですが実際に働いてみたら正社員並みの重要な仕事を任されますし、普通に忙しい。

業種や職場、環境によって状況は変わると思うのですが、私の場合は「これ社員さんの仕事じゃないんだ…」思ってしまうような責任感のある仕事をやることもありました。
私が働いた職場環境での感想になってしまうのですが、実際に働いてみて良かったポイントをまとめてみます。

<メリットに感じたこと>
・ボーナスは出ないが、月給がかなり上がった。(時給制なので祝日が多い月はガクッと落ちましたが;)
・無理に会食に行かなくても良くなったので、自分の時間が確保でき体調も良くなった+お酒を飲まなくなったので痩せた。
派遣元の担当スタッフに不安なことなどいろいろ相談できるのが本当に救い。1人で悩んで頑張らなくても良くなった。
・働く時にはしっかり働く、やることはしっかりやる。
そこだけしっかり出来ればそれ以外は他人事になるので気持ちが軽くなった。(契約以上のことをやる必要はない。)
・転勤がない(契約内容によるかもしれませんが…)
・一定期間を越えれば有給がしっかり取れるようになる。しかも使わないといけない。
・契約が3年間と決まっているので、働く目標ができる+辞めやすい。
・契約更新が頻繁に行われるので、業務内容や職場・人間関係をみて契約更新をかけなければそのまま辞めることができる。
・企業によっては、派遣社員→そのまま正社員採用の可能性もあるので、
会社の雰囲気を掴んでから進路を決めることができる。

個人的には給料アップと会食&残業が減ったことが本当に良かった。
また派遣元の担当スタッフがついているので「誰かに相談できる」という環境が心強い。
正社員だと上司や同僚に相談するしかなく、その人達が相談しにくい相手の場合最悪なので
こういった職場外で相談できる人がいるだけで心持ちが全然変わってきます。


管理人
管理人

オタ活や趣味にもっと時間とお金をかけたかった私にとっては、
環境がガラッと変わって「こんな働き方もあるんだ」と新たに気づくことが多かったです!ブラックな働き方に洗脳されていたんだと気づきました…。

派遣社員として働いて気になったこと

良いことも多かったですが、逆に気になったことも少しあったのでまとめてみます。

<気になったところ>
・私が働いた職場は気さくな社員さんが多かったですが、やはりどこか派遣社員との壁があるように感じた。(私はそれがちょうど良かったですが…)
同じ派遣社員という立場の人がいないと肩身が狭くなる。
・「派遣で働いている人」として扱われるので、その言い方をされるのが嫌な人にとっては辛いかもしれない。
・契約が3年間と決まっているので、業務に慣れてきた頃に辞めることになる。



交通費も支給されるようになったので、個人的に気になったのは上記くらいでした。
ただ派遣社員の場合MAX3年しか同じ職場で働けないので、その都度新たな職を探さなければならないのが一番大変です。
年を重ねるごとに就職は厳しくなっていくので、どんどん働き口が狭くなっていく可能性も考えられます…。
将来を見据えて安定した仕事で働き続けたい…と考えている人にとっては派遣社員で働くことは難しいかもしれません。

派遣社員として働こうか悩んでいる方へ

正社員時代が辛かった私にとって、メリット・デメリットはそれぞれあるものの「派遣社員」としての働き方はとてもあっていました。
残業代も残業した分出ますし(当たり前)、1ヶ月にできる残業時間も契約で決まっているので残業時間が異常なことになる心配がありません。

年齢が上がってくると職が決まらなくなってくるとは聞くのですが、私は次も派遣で働こうと思い仕事を探しています。
このMAX働ける3年間の間で、将来就きたいと考えている仕事の勉強をしたり、そのための資金を確保したりなどしたいと思っています。
1度しかない人生なので、1つの仕事や職を極めることも素敵だなと思うのですが、
いろんな会社や業種で働いてみて、いっぱい経験を積むことも結構楽しいです!

私はすでに30代目前で4社経験しており(次で5社目)、
業種がバラバラで業務内容も全然違うところで働いてきたのですが
新しいことを覚えるのが楽しく、刺激も常にもらえるので、
定職せずにこういう働き方もありだなと感じています。

いずれ正社員で働きたいと思っている人にとっても、派遣社員として働くことは
気になる業種にチャレンジしてみるきっかけや将来就きたいと考えている職業に向けての調整期間になることも。
絶対にマイナスになることはないので、選択肢の一つに入れても良いのではないかと私は思います!

スポンサーリンク
よろしければクリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 OL日記ブログ オタクOLへにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ おすすめゲームへ

雑記
この記事をシェアする
フォローしていただけると嬉しいです!
この記事を書いた人
ももた

オタ活/ゲーム/ゲーム実況/漫画が大好きなアラサー派遣OL。オタ活や推し活、日常に役立つ情報を中心に発信していきます。
相棒はiPad。

フォローしていただけると嬉しいです!
ももたブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました